人気ブログランキング |

団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

たばこと私

冬晴れの昨日、真っ青な空に一筋の飛行機雲が。もうすっかり忘れていたあの広告キャンペーンを思い出してしまいました。「マイルドセブンの白いベストセラー」という広告シリーズです。
私はマイルドセブン発売当初から15年間広告クリエイティブを担当し、ひたすら白いオブジェのある自然を追いかけ世界中を駆け巡りました。トルコのロケ地「パムッカレ」を起用したときはトルコ政府観光局から感謝状をいただき、オーストラリアの地では観光名所となり旅行会社の観光目玉になっています。北海道富良野のロケ地は未だに「マイルドセブンの丘」として観光スポットになっていると聞きます。当時の男性の喫煙率は約60%以上、三分の二は喫煙者で今では考えられないたばこに対する社会環境でした。現在では「たばこ」は悪と罪の代名詞となり広告はもちろんのこと喫煙スペースも限られた場所に限定され、パッケージには大きく注意書きが記され喫煙を思いとどめさせる文面が目に入ります。昨日のニュースではたばこ増税案が見送られたと報じています。1箱価格の約65%の税金をさらに値上げをすることにより多くの税収が見込めると思ったのでしょう。ところが増税試算とはうらはらに喫煙者はそれを機に禁煙者となり売り上げは減収となることに気づいたのか。300万人を超える署名のチカラに屈したのか解かりませんが・・・。ほとんどの喫煙者は何かを機に禁煙しようと思っているようです。私はパスポ導入を機に禁煙を試みましたがいつのまにポケットにはパスポがあり喫煙者になってしまいました。今度は値上げを機に!と思ってましたが延期ということでまたまた禁煙も延期することにしました。
f0138653_1194531.jpg
by shisenan | 2008-12-12 11:11
<< 士魂商才 行きつけ処シリーズ25 「林試... >>