団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

同居人「母」シャンプー

先日、本年7回目のシャンプーを決行しました。おおよそ月に1回のペースです。
「おばあちゃん、今日は頭を洗いますよ!」「今日は風邪気味だからよしとくわ・・」とかなんとかで逃げられます。先日は素直にのこのことシャンプー場になっている流しのシンクにきました。1日おきの透析で透析日はつかれてベッドに直行。透析がない日で晴天の日、しかも私の手が空いている時間、さらにそのとき母が起きていること。様々な条件がすべてクリアされたときにシャンプーとなります。したがって回数は現在のペースが限界点。
いやがっているシャンプーも終われば気持ちがいいのか「さっぱりしたわ・・」とか言ってます。
ちょうどTVで作家の五木寛之さんが出演していた番組で「わたしは頭は洗わない主義で、前に洗ったのは12月でした・・・」と語っていました。上には上がいるものです。ちなみに五木さんは80歳とか。
f0138653_109138.jpg
f0138653_109073.jpg

[PR]
by shisenan | 2013-06-12 10:09
<< 足裏マッサージ 小淵沢カントリークラブ >>