人気ブログランキング |

団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

ゴルフ倶楽部セブンレイクス

ゴルフ倶楽部セブンレイクスはかつてのホームコース。平成に入ったあたりから10年くらいは、このゴルフ場でのプレイが中心でした。そのころクラブハンデとは別にJGAが全国統一のハンデを認定することになり、各ゴルフクラブに入っている人たちが、ホームコースを決めて申請することになりました。私は当然プレイ回数の多いこのコースを選定し申請をしました。そしていただいたハンデの最高が平成10年のときのハンデ5.思い起こせば月例競技とか理事長杯などで好成績をおさめた結果のハンデだったと思います。
その後、倶楽部を退会しこのコースに足を運ぶことがなくなりましたが、何とはなしに覗いたHP、妙に懐かしくなり昨日女房とプレイを楽しんできました。
女房もここでゴルフの楽しさを覚えた思い出のコースで前夜から興奮気味でした。
当日、雨の心配もありましたが、天気は曇りで暑くもなく絶好のゴルフ日和。数々の思い出が詰まった各ホールを巡ります。年齢的なものもありティはレギュラーから、ドライバーショットは当時のバックティから打ったポジションより飛んでいません。あらかじめ想定していたことでしたが改めてガックリです。あるロングホールではセカンドをアイアンで打っていたのに、ウッドで打っても50Y手前のバンカーに入る・・・こんな違いが顕著に、ハッキリと示されるとかすかに持っていた昔のイメージが完全にあり得ないものであると思わざるを得ません。
女房のアドバイスで午後はバックティからムリな挑戦しましたが、やはりボギーが多く43回、(午前のレギュラーは40回)
慣れ親しんだコースは楽しくもあり、悲しい現実をつきつけられた1日でした。

2週間後の紫仙庵ゴルフコンペ頑張ろう!!
ゴルフ倶楽部セブンレイクス_f0138653_1142287.jpg
ゴルフ倶楽部セブンレイクス_f0138653_1145514.jpg
ゴルフ倶楽部セブンレイクス_f0138653_1145140.jpg
奥様ナイスショット
ゴルフ倶楽部セブンレイクス_f0138653_1193148.jpg
今や大切な証明書
by shisenan | 2012-10-03 10:47 | ゴルフ
<< 体育の日 「紫仙庵」開店7周年 >>