団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

首と肩と腰の痛み

身体のなかで最も動かすのが「首」で最も負担のかかるのが「腰」なんだそうです。
頚椎は頭という約6Kgの重さを支え日々様々な動きに対応しているのでそれはそれは大変なことなのです。
私の腰痛は28年かかって熟成したビンテージものらしい。また最近痛い肩は頚椎の歪み(首が右にひねられ傾いている)からきているとのこと。X腺写真での解説は説得力あります。この頚椎と腰を3ヶ月かけてなおす試みを開始します。なにぶんビンテージものなのでそれなりの時間と本人の努力が必要のようです。腰痛のほうはあまり心配はいらないようですが、頚椎は今後物忘れとか脳に影響を及ぼすことがあるとのことでした。いずれにしても直さないと・・・。最近始めたピラティスの先生からもその部位の歪みとかのためのカリキュラムを組んでくれるそうです。スタジオでレッスンし宿題がでて自宅で実施。これたいへんそうな予感。
しかし夏ごろには腰痛ベルトをしないでゴルフができると考えただけでもGood。28年前の飛距離が蘇らないかなぁ~。
f0138653_17223383.jpg

[PR]
by shisenan | 2010-01-10 17:24
<< Q&A This is it >>