団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

林試の森公園の住人(クツワムシ)

f0138653_15271795.jpgこのバッタ、確信を持って「クツワムシ」と言い切れませんが、たぶん「クツワムシ」と言うことで綴ります。
林試の森公園には様々な生き物が生息しています。公園中ほどにその生息している生き物のイラストが掲示されています。鳥類、爬虫類、昆虫・・・。青大将も描かれていました。「え!いるの?」などと思っていたら、この間出くわしました。ニュロニョロと羅漢寺川のプロムナードを横断、私は絶句と身体固まりで棒立ち状態。
さて、クツワムシはキリギリス科の昆虫なのだそうです。頭から羽先まで約6センチと大きめ。触角は糸状で長くガチャガチャととにかく騒がしく鳴く。その泣き声から命名されたようです。名前の由来は馬のクツワの音。
たづなを引くために馬にくわえさせている金具、これが馬の動きでガチャガチャと鳴る。その音に似てるからとクツワムシと名づけられ別名「ガチャガチャ」ともいわれている。撮影は接写で撮りましたが良い子にしていました。サンキュー

[PR]
by shisenan | 2009-10-09 15:28 | 行きつけ処シリーズ
<< 林試の森公園のミニSL ミーレアジアレストランガイド ... >>