団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

<   2012年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

本年のゴルフを総括

今年は13回のラウンドで完了。その中身はそれぞれ記しているのでここでは省略です。
総括にあたりまったく私と同じ心境のエッセーを発見しました。週刊ゴルフダイジェスト12月18日号に掲載されている「世界にひとつのゴルフの話という平山讓さんが書かれたモノ。共感しました。
がむしゃらに働いて、寝る間も惜しんで仕事とゴルフをして(しかもほとんど仕事がらみ)、退職したら時間はたっぷりあるのに体力の衰えとともにゴルフがつまらなくなり、全盛期の自分と比較して喪失感と無力感に打ちのめされる。昔のハンデ・シングルも過去の話で老いた自分を悔やむ。しかし利害がない友とのゴルフは飛距離にこだわる必要もなく、スコアもこだわらず今日という1日をどれだけ楽しめるか、そして仲間とたわいもない話、ゴルフ場の自然の移ろいを感じ、たまにあるナイスショット&ナイススコアに一喜一憂。こんなゴルフを今年は13回楽しみました。
来年もこんなゴルフぜひ続けよう。

と思いしたためましたが、テーラーメイドの「グローレ」買って飛距離アップをはかり、まじめに練習してスコアアップを実現しよう!!とも思っています。
f0138653_17322269.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-12-27 17:35 | ゴルフ

紫仙庵の庭は秋深まり冬到来

庭の木々は毎年時間差はあるものの、必ずそのシーズンを感じた時に花を咲かせ、実をならし、葉を色づかせます。四季の移ろいを肌で・見て感じ、それを文化として感性を磨きあげてきた日本人。なかでもこの時期が年で一番美しいのではないかと私は思います。

近所の林試の森公園では様々な木々が秋、冬の色を演出していました。すこし風が吹けばいろいろな葉が道を色づかせます。見上げればしっかりと枝にくらいついている葉が太陽の光に反射しています。
紫仙庵の庭でも実が葉が花が色づいています。

これから日を追うごとに冬本番、あと3週間たらずでお正月です。
1年の早いこと、また歳をとります。
f0138653_1045128.jpg
どうだんつつじの赤
f0138653_1048636.jpg
落ち葉の絨毯
f0138653_10484412.jpg
光に映える黄葉
f0138653_10494060.jpg
紫仙庵の庭の紅葉
f0138653_10502854.jpg
みかん豊作
f0138653_10524370.jpg
ゆずも豊作
f0138653_10531290.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-12-07 10:53 | 紫仙庵