団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

第12回紫仙庵ゴルフコンペ

10月16日は朝から清々しい晴れの天気となりました。秋のこのような天候は絶好のゴルフ日和です。
ここザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎は、コースに漂う金木犀の香り、青々とした芝、林の影がコースに模様を作り私たちプレーヤーを待ちます。
但しコースの美しさに見とれていると設計者の仕掛けたトラップに引っ掛かりスコアを乱します。今回も皆さん苦戦した様子、綺麗なものにはトゲがあるのです。
さて、24名の精鋭のスコア集計は当日のうちに完了し、いま私の手元にあります。「ふむふむ、なるほどね。
ここがハンディホールだったのか・・・」とか一人でカードをながめています。
今週の土曜日に行われる懇親会にて成績を発表する関係上、私のゴルフ&スコアのぼやきも封印。
(ここに記すぼやきの一行が成績のヒントになってしまうので)
土曜日をお楽しみに・・・・。
f0138653_1542498.jpg
朝日に輝く芝とボール
f0138653_15435881.jpg
青のり梅干し弁当みたい!
f0138653_15445649.jpg
綺麗な景色だが・・
f0138653_154548100.jpg
カラーからのパットが多かったこと
f0138653_1546337.jpg
綺麗だけれどいやらしいグラスバンカー
[PR]
by shisenan | 2012-10-17 15:48 | ゴルフ

紫仙庵の庭(ムシ)

紫仙庵には庭木・草花がたくさん植わっています。その関係か、夏はムシたちの天国となるようです。
とりわけ我が物顔ではびこっているのが、この期間(5月~10月)の「蚊」、つぎに「カナブン」、そして「コオロギ」、バッタの類等多く見受けます。
(毎年スズムシを放しますが、コオロギの方が強くスズムシは絶滅してしまいます。)
蝶々も来るし、トンボもカマキリも来ます。ハチも花の蜜目がけてやってきます。
「ヤモリ」も多く見かけます。初夏に赤ちゃんヤモリなどがチョロチョロ壁を這っているのを見ると愛らしく感じます。
「クモ」は毎晩せっせと巣をつくり、クモの巣をとる私といたちごっこの連続です。
どうしても歓迎しないムシは「ゴキブリ」これ専門業者に消毒をしてもらい、なんとか店への侵入を防いでいます。
聞けば腐葉土のような落ち葉がたまった場所のようなところが好きなで、近くの林試公園などは絶好の住家なのでしょう。そこから別荘気分で店の庭に飛んでくるようです。

ゴキブリと蚊はこの世の中に必要なのでしょうか?生態系が壊れるとか言いますが・・・。
私は断固としてイラナイ「ムシ」だと思います。
f0138653_8164145.jpg
f0138653_8165214.jpg
f0138653_1503845.jpg
f0138653_19214414.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-10-14 08:18 | 紫仙庵

体育の日

10月の連休最後の日は「体育の日」近所の林試の森公園に、女房の愛犬を連れて散歩と洒落込みましたが、この犬は散歩が嫌いでだっこが好き。公園のベンチまで宥めすかせて連れてきましたが、すぐ休憩。
私が座ればすぐにお腹の上にのり、顔をなめてきます。これがまたしっこいこと、ちゃんとなめさせるまで続きます。その後散歩とは言えない抱っこ散歩で武蔵小山駅まで遠征。駅の周辺ではフリーマーケットが開催されていました。古着やら食器、おもちゃ、小道具いろいろな楽しいものが・・・。
また、太鼓の音色が聞こえ覗いてみれば猿回しが行われていました。女性の猿回しさんとお猿さん。見事な芸に我が犬の芸のなさを・・・・。帰宅して芸をしつけようにもジャンプと顔なめばかり、こりゃダメだわ。まぁかわいいからいいか・・。
それにしても生きてるダンベルを持っての散歩は疲れました。まさに「体育の日」です。
f0138653_2038851.jpg
f0138653_20383068.jpg
f0138653_2038505.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-10-09 20:40 | じいさん歩

ゴルフ倶楽部セブンレイクス

ゴルフ倶楽部セブンレイクスはかつてのホームコース。平成に入ったあたりから10年くらいは、このゴルフ場でのプレイが中心でした。そのころクラブハンデとは別にJGAが全国統一のハンデを認定することになり、各ゴルフクラブに入っている人たちが、ホームコースを決めて申請することになりました。私は当然プレイ回数の多いこのコースを選定し申請をしました。そしていただいたハンデの最高が平成10年のときのハンデ5.思い起こせば月例競技とか理事長杯などで好成績をおさめた結果のハンデだったと思います。
その後、倶楽部を退会しこのコースに足を運ぶことがなくなりましたが、何とはなしに覗いたHP、妙に懐かしくなり昨日女房とプレイを楽しんできました。
女房もここでゴルフの楽しさを覚えた思い出のコースで前夜から興奮気味でした。
当日、雨の心配もありましたが、天気は曇りで暑くもなく絶好のゴルフ日和。数々の思い出が詰まった各ホールを巡ります。年齢的なものもありティはレギュラーから、ドライバーショットは当時のバックティから打ったポジションより飛んでいません。あらかじめ想定していたことでしたが改めてガックリです。あるロングホールではセカンドをアイアンで打っていたのに、ウッドで打っても50Y手前のバンカーに入る・・・こんな違いが顕著に、ハッキリと示されるとかすかに持っていた昔のイメージが完全にあり得ないものであると思わざるを得ません。
女房のアドバイスで午後はバックティからムリな挑戦しましたが、やはりボギーが多く43回、(午前のレギュラーは40回)
慣れ親しんだコースは楽しくもあり、悲しい現実をつきつけられた1日でした。

2週間後の紫仙庵ゴルフコンペ頑張ろう!!
f0138653_1142287.jpg
f0138653_1145514.jpg
f0138653_1145140.jpg
奥様ナイスショット
f0138653_1193148.jpg
今や大切な証明書
[PR]
by shisenan | 2012-10-03 10:47 | ゴルフ

「紫仙庵」開店7周年

ごあいさつ
御蔭様で10月1日で紫仙庵は開店してから7年目に入りました。開店してまずは6年間を目どに、(人生で最初の入学である小学生の6年間、つまり小学生を卒業できるまでなんとか維持できるように・・・)そしてそのあとは、次なる義務教育の中学生の3年間を目どとしようと思っています。中学生になると新しい科目が増えるように、店でもご提供できる品目を増やしていこうとも考えています。
年月の過ぎていくのがこれほど早いとは!あっと言う間の6年でした。ここまでなんとか営んでこれたのも、スタッフの御蔭であり、支えてくれた家族の御蔭です。そして様々な分野のお取引の人たち、そしてそして、お客様・・・。ほんとうに有難いことです。
これからも頑張りませんが、一生懸命に美味しい蕎麦を提供できるよう努力していきます。
こんごともよろしくお願いいたします。
店主敬白

追伸 9月26日より北海道摩周産の新蕎麦になりました。今年の新蕎麦は香りよく美味しく仕上がっています。
f0138653_10331797.jpg
f0138653_11111664.jpg
f0138653_11113966.jpg
子供たちからお祝いの花
[PR]
by shisenan | 2012-10-03 10:35 | 紫仙庵