団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

東京駅&丸ノ内界隈

9月22日(土曜日)はいつも通りの築地に買い出し。東銀座駅から築地方面に歩いて?全くと言っていいほど人が歩いていません。まぁ天気もイマイチだし・・・・などと思いながら築地に到着。
「あれ~!」店舗が閉まっています。場外&場内すべてシャッターがおりていて、開店しているのは”回転”寿司のみ。「そうだ今日は土曜日でも祝日なのだ!」に気が付きました。

東京駅の「ダイマル」に仕入れたい品が置かれていることに気づき、遠征をしました。
懐かしの東京駅丸の内口。今から数十年前に勤めていた会社がこの一角にありました。
ダイマル開店まで間があるので懐かしのエリアを散策してみると、まずは昔の国鉄(JR)があったビルが「日本生命丸ノ内ビル」と「丸ノ内オアゾ」に、隣のJTBビルは「丸ノ内北口ビル」に、そしてその隣にあった丸ノ内ホテルは「新丸の内センタービル」になっていました。(丸ノ内ホテルはオアゾのなかにあります)
線路の向こう側、当時は線路(電車の車庫のような)のところが「メトロポリタンホテル」になっていて、その通り向こうの朝日東海ビルは東海銀行がもうないので「朝日生命大手町ビル」に、隣は変わらず日本ビル(日本ビルジングと書いてあります)
ガードしたの飲み屋さんは綺麗になっていました。当時このへんの飲み屋さんで一杯、パン屋さんで昼食を、雀荘で、・・・・・昔のことが蘇えります。
東京ステーションホテルがリニューアルされるとかで(10月3日オープン)写真マニアがその外観を撮影していました。
朝日生命大手町ビルの最上階に丸ノ内ホテルが経営している「ジョンブル」というレストラン&バーがありましたが、健在です。ひょんなことからここ出身のシェフが武蔵小山にてレストランを開いています。今はジョンブルまでは出かけられませんが、こちら武蔵小山にて「ジョンブル」の味を堪能しています。
(そのレストランはレトロアといいます。先週駅前に姉妹店がオープンしました。)
f0138653_18175950.jpg
f0138653_18181298.jpg
かつてのJTBビル
f0138653_1818282.jpg
f0138653_18184788.jpg
新しくなった東京ステーションホテル
f0138653_1819086.jpg
ジョンブルが入っているビル
[PR]
by shisenan | 2012-09-26 18:28 | じいさん歩

ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎

店のお客様でゴルフ好き、ひょんなことから共通の知人であることがわかりました。
早速「こんど一緒にどうですか?」とかで、本日のゴルフと相成りました。会場はザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎。
私は白内障の手術をして1か月と数日経過。先生からは「1か月はゴルフ禁止です。下を向いて力を入れることは厳禁ですよ」とのお達しがでていました。したがって練習もなし、クラブの素振りもほとんどなし。イメージスイングで臨みました。そしていきなりスターティングホールでボールを打つことに。まったく1か月半もクラブを振らずにゴルフに行ったことは記憶にありません。従ってスタートホールは本人の思いとは裏腹にチョロ。しかし眼はバッチリ見えます。視界完璧に良好。同伴者のはるかかなたのボールの転がりも見えます。私のチョロももちろん見えてます。
グリーンまで60~70Yくらいのショットが良く見えるため距離感が狂い近く感じるため、どうしてもショートしてしまいます。
しかし、グリーンに乗れば傾斜もわかるし、芝芽もOK、なまじよく見えるためにキャディさんの言うことを聞かず絶好のバーディチャンスを逃しました。
こんなによく見えるゴルフは十数年ぶり、自分のボールが青空に吸い込まれるように飛んで行く、はるかかなたのグリーンにボールがのったのが確認できる。これがゴルフですよね。今までほんとにゴルフが楽しくなかったしボール(ゴルフ)に対しての執着心が欠けていました。これではスコアが良くなることはあり得ない、これからは十分期待できそうです。

*はりきってスイングしたら左手首捻挫してしまいました。店のコンペまで安静だそうです。やれやれ・・・。
f0138653_2043116.jpg
芝芽はバッチリ
f0138653_20433289.jpg
f0138653_20434948.jpg
グリーンまでの距離もしっかりと・・
f0138653_2044235.jpg
秋晴れのコース
[PR]
by shisenan | 2012-09-25 20:47 | ゴルフ

第17回目黒さんま祭り

この「目黒さんま祭り」は気仙沼に水揚げされたばかりの秋刀魚を目黒に直送し、大勢の人に秋の味覚を楽しんでもらうという企画です。数えて今年で17回となりました。
会場の目黒川沿い田道公園から目黒川を下り目黒通りの橋をまたぎ、上流に沿って会場のある橋まで、行列は続いています。その一番後ろで約1時間待ちと表示されていました。
今回は5000尾、最後の列で2950番目(9時45分現在)といっていました。写真を撮っている間でも人の波が押し寄せます。はたして何時に到着した人までが秋刀魚を食べれるのでしょうか。

このイベントは気仙沼の秋刀魚を目黒区で食べてもらおう!(これは落語の目黒の秋刀魚からきているそうです)というところから始まりました。例の震災でもボランティアの人々の繋がりが、絆が強くなり、今では気仙沼&目黒区ともに欠かせないイベントとなっています。
聞くところによると、このボランティアに参加するのに参加費(3000円)を払い、しかも無償で秋刀魚などを焼く作業を皆さんしているそうです。頭がさがります。
これからもず~と続くといいですね。
f0138653_1474063.jpg
f0138653_1475312.jpg
f0138653_1481577.jpg
f0138653_148269.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-09-16 14:09 | 目黒界隈

友人植物お預かり

9月に入って間もない日から9月20日までの期間、友人宅が引っ越し&新居リフォームのため、そこにいた観葉植物クンたちが大挙して訪れました。その数約20鉢。ちなみに植物お預かり期間のあいだ、人間たちは(飼い主)ウイークリーマンションに仮住まいです。
さして広くもない紫仙庵の庭に大小20鉢が所狭しと並びます。それでなくとも「蚊」の住まいとなっている庭に新たな植物が来て蚊どもが喜んでいる(なんか張り切っているような気がします。なぜなら刺される回数が増えた)
盆栽風あり、大きな葉の南国風あり、蘭あり、そしてびっくりしたのは「ゴキブリが嫌がる植物」名前は知りません。これが2鉢ありました。紫仙庵では数か月前に凄い!と思いネットで「蚊が逃げる草」を買いましたが、「ゴキブリが嫌がる草」があるとは!!これ効果あるのでしょうか。
お預かりしたからには枯らしてはいけないと、水やりを欠かさず行い、1週間に1回は液状の肥料をあげています。とにかく連日の猛暑、そして雨は1回だけ。
お預かりした状態を保って無事に実家に戻れるように、あと1週間の管理が大変です。
f0138653_195592.jpg
f0138653_1961962.jpg
これが「ゴキブリが嫌がる草」
f0138653_1963263.jpg
f0138653_196578.jpg
連日の真夏日
[PR]
by shisenan | 2012-09-13 19:09 | 紫仙庵