団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

成田の森カントリークラブ

梅雨の合間の晴天日、かねてより「今度一緒にゴルフしましょう!」とお話していた方たちとゴルフへ。
私は40数年ゴルフをしていて体験していないこと3つ。
その1、ホールインワン、2、アルバトロス、3、女性3人とのご一緒ゴルフ。今回この3番目を初体験しました。女性2人とのプレイは数々あれど、3人のなかに私だけ男性という組み合わせは初めて。まるで花園の中のカブトムシという感じです。
相変わらず眼が悪くボールがどこにいったか分からない。しかし今回はキャディさんが3人「左右はOBがありますよ・・・・とか、左サイドを狙ってくださ~い。とか、ピンは手前5Ydです。とか常に親切に教えてくれるし、ボールも探してくれる。もう最高のゴルフです。
コースはこの日、レディスディとかで女性が多く、フェロモンたっぷりムンムンでゴルフ場全体もお花畑です。

このゴルフ場は昔は違う名前のゴルフ場でした。PGMが経営し様々な企画を取り入れています。そのひとつに都心からこられるお客様用に一般バス利用&停留場お迎えというのがあります。浜松町から京成バスにて(銚子行きの高速バス)ゴルフ場近くの停留場で降りるとクラブの車が迎えに来る。従って自分で運転しなくてよい。帰りもビールなどが飲めるし眠くなったら寝ることができる。約90分のバス旅行です。
ゴルフのスコアは相変わらずのヘタゴルフで84回(午前が池に1発入れて40回、午後はパットが決まらず44回)お花畑3人組はそれぞれにお楽しみになったようで上機嫌でした。(なんと女性風呂には薔薇の花が浮いているとか、お土産がついているとかレディスディのサービスは満点)

男性にはクラブから特にサービスはありませんが、個人的に今回のような組み合わせをし「ハーレムゴルフ」で今後は楽しもうと思っているところです。
f0138653_16122140.jpg
大型バスでラクチン
f0138653_16123326.jpg
f0138653_161355.jpg
カートも華やか
f0138653_1613220.jpg
ナイスショット
f0138653_1613348.jpg
ナイスショット
f0138653_16132965.jpg
ナイスショット
[PR]
by shisenan | 2012-06-27 16:19 | ゴルフ

紫仙庵の庭「ナツツバキ」

先日、近所のお茶の先生から「いま、お花が届いたからとりに来れますか?」の連絡が。
伺ってみると大きな枝モノが混じっています。「これ何の花ですか?」「これはお茶ではかかせないナツツバキよ」とのことでした。私はこのナツツバキという花は知りませんでした。言われてみればツバキの花によく似ています。とくにヤブツバキに似ているかなぁ。この花、別名「シャラノキ」とも言うそうな。
宮城県より下の本州を含め広く分布していて、この時期山歩きをすると下にこの花が落ちているのを発見し上を見上げると(高木になる)この花が咲いているのを知る。ということがあるそうです。(1日で咲いて散る花)
広島・岡山のある地方では「サルスベリ」とも呼ばれているそうです。表皮がツルツルしているからとか、地方地方によって呼び名がいろいろとあるものですね。それくらいその地に根付き愛されているからだと思います。今回いただいたのは枝木だったので蕾が咲き終わったら終わってしまいます。どこかで苗木を探して庭に植えようか!などと思っているところです。いい花に出会いました。 (ここ1週間くらいは紫仙庵入口の大カメに活けて有ります)
f0138653_829155.jpg
f0138653_8292847.jpg
f0138653_8293857.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-06-17 08:30 | 紫仙庵

おじいさんは山に芝刈りに「取手国際ゴルフクラブ」

f0138653_21414395.jpg
本当に久しぶりにゴルフをしました。
テイクバックはどこにどうやって上げるのか、下ろすときに何を注意するのか?などなど自分の注意事項も忘れ、前日出来上がった新しい度数のサングラスをして、コースの練習場でボール24個を打ってみると、最悪の球筋です。(といってもボールがやはりよく見えないが)
1番ホールの第1打「どこにいった?」「左の林の前、ラフです」とつれないお答え。第2打はチョロ、第3打はまぁまぁで第4打がグリーンのエッジ、そこからよせて1パットの6.ロングでよかったね、ボギースタートです。
そんなゴルフの連続で午前は42回。
以前回った西コースとは打って変わって今回の東は庭園のような趣のホールが続きます。そのぶんトリッキーとも言えます。午後はビールなど飲んだせいか、疲れが出たせいか、ひどいゴルフになりました。合計91回。

新しく作った眼鏡でもやはりボールの行方は見えず、グリーンに乗っているかどうかもよくわからず、ゴルフが面白くありません。何となく自分の球筋とインパクトの感触と、操作などでどこにとんだかを推察する。もうキャディさんがいないとゴルフになりません。グリーンの傾斜もあやふやで芝芽等まったく読めません。

以前はAウエッジのフルショットで110Yとしていました。今回アゲンストの95YをAでフル、あたりはOK、ボールは手前バンカー。サイドフォローの115YをフルであたりはOK。手前バンカー。確実に1クラブ距離が落ちています。ドライバーもナイスなショット(1回だけ)が思ったよりか飛んでません。
飛ばない、よらない、入らない、見えない。のナイナイづくしのゴルフです。これを受け入れてプレイするか、辞めるか、頑張るか、決断するときがきました。とりあえず2週間後にコースに出るのでそこで決めましょうか・・。

近々目医者さんに行き診察をお願いしようと思っていますが、「まだこれくらいでは手術にはいたりません、様子を見ましょう。などと言われそうです。どうもゴルフのボールが追えないのは緊急性に値しないようです:
しかし、遠くが見えないのは困りもの、車の運転も控えようと思っているところです。
f0138653_21373789.jpg
f0138653_21375593.jpg
f0138653_21382490.jpg
カートではなく歩きです。17000歩歩きました
[PR]
by shisenan | 2012-06-12 21:43 | おじいさんは山に芝刈りに

じい散歩「鎌倉散策その2」

フォトギャラリー
f0138653_20493185.jpg
f0138653_2050860.jpg
明月院
f0138653_205118.jpg
f0138653_2051152.jpg
f0138653_2051421.jpg
f0138653_20515459.jpg
f0138653_20521086.jpg
大銀杏の幹
f0138653_2053681.jpg
銀杏頑張れメッセージ
f0138653_20534314.jpg
f0138653_20535752.jpg
今や登れない太鼓橋
f0138653_20544332.jpg
長谷寺アジサイ散策ルート
f0138653_20552448.jpg
アジサイとおじいさん
f0138653_20555895.jpg
f0138653_2056153.jpg
f0138653_20564054.jpg
f0138653_2057092.jpg
鎌倉の大仏と記念撮影
f0138653_20574865.jpg
由比ヶ浜の海
f0138653_20583082.jpg
f0138653_20585013.jpg
名物権五郎力餅
[PR]
by shisenan | 2012-06-05 21:02

じいさん歩「鎌倉散策その1」

この日はお店のお客様に前から誘われて鎌倉散策を。お客様から何軒か鎌倉の美味しい店をご紹介いただき、話しも弾み時間があっというまに過ぎました。鎌倉ではもう1つ用事が。大学の同級生のお母さまが亡くなられそのごあいさつに伺うという大事な予定がありました。

北鎌倉駅を降り明月院方面に向かいます。途中切り立った崖(切通し)の坂道を歩くと道々に趣のある家々が点在します。さすが!鎌倉、いい雰囲気です。明月院には修学旅行生がたくさん。今が旬のアジサイ見物でしょうか!リタイヤされたと思われるご夫婦なども多く見られました。

その後北鎌倉駅から鶴岡八幡宮まで歩いてのその途中、円覚寺、東慶寺、建長寺などを拝観しながら八幡様へ。テレビなどで報道された大銀杏は数メートルの幹のみを残すのみ、大木の面影はありません。しかし根本より若芽が出ていました。生命力の強さを感じます。参道を歩き太鼓橋へ。この太鼓橋、昔は上がれたのに今は封鎖されています。登りたかったのにな~などと思いながら、(たぶん今の私ではムリでしょう、神社としてはけがをされると困るので封鎖しているのだと思われます)駅のほうへと。道すがら様々な店が様々なモノを販売し、見ているだけで楽しくなります。思い起こせば十何年前になるのでしょうか、ここ伺ったのは??
(女房と仲人のところへ挨拶に伺った帰りに立ち寄った記憶がありますが・・)

鎌倉駅から江ノ電にのり極楽寺駅へ、友人宅はこの駅の高台(山の頂上)にありました。
ここを日に何度も上り下りしていれば足腰は強くなります。毎日がハイキングのようです。
友人宅で自転車を拝借し、隣の長谷駅へ長谷寺&大仏へとポタリング。行きは下りですいすいと、帰りはのぼりでふうふと。長谷寺はアジサイが5分咲きですが参拝者も少なく絶好のタイミング。ちょっと足を延ばし大仏さんへ。ここも平日の夕刻というタイミングで人が少なくゆっくりと拝観できました。
久しぶりの鎌倉、由比ヶ浜も眺め(稲村ヶ崎も)近くの名物「権五郎力餅」を購入し、極楽寺では極楽成就の記念切符を買い、ほんと久しぶりに文化・自然・食事。友人との思い出話などなど満喫の1日でした。
万歩計によると20543歩でした。

f0138653_1174429.jpgf0138653_118397.jpg
商売繁盛を祈願して
[PR]
by shisenan | 2012-06-05 20:42 | じいさん歩

同居人「母」大好きなお寿司

この日は昼の営業で蕎麦&ツマミとすべて売り切れてしまい、従って夜の営業は行なえず、早じまい。

最近母と寿司屋に行っていなかったので「今日お寿司食べに行きますか?」と尋ねると、「行きま~す」と
軽快な返事が来ました。しかし先ほどおはぎを食べていましたが、??

九品仏にあります「梅川」という寿司やさん。以前から「うちの母はお寿司が大好きで・・・」と話してありました。
従って母が初めて伺っても、注文しても店の方は驚きません。しかし、
まずは「お寿司ならみんなすきなのでお任せします、が、マグロとイカとエビはいれてね」などしっかり注文をし、まずは「サヨリ」「ハタ」の白身を「タイラガイ」「アナゴ」「中トロ2」「アカミ」「シャコ」「イカ」「ゲソ」「タマゴ」「大トロ2」「クルマエビ」「タコ」「ハマグリのお椀」と連続して食べまくり、お店の人を驚かせました。
ちなみに私は合計で4カン、かたや89歳は15カン。

行きは目黒通りまでの350メートルをお寿司につられてテクテクと歩き、帰りはドアツードアでタクシー利用。
「満足」という言葉を」数回発し床に就きました。
翌朝「夕べ何を食べてたか覚えていますか?」の問いに「お寿司よ、あんな美味しいの忘れないわよ」とのお答えが。本人もお店の人も、私も皆さんインパクトの強い夕食でした。
f0138653_14523833.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-06-05 14:55

秘密兵器

このブログにても何度も「ゴルフ引退」を匂わせて、またそのつもりでいましたが、ゴルトモ達がそれを認めてくれません。店にこられた新しいお客様もゴルフ好きな方が多く、「紫仙庵ゴルフコンペ」の参加を希望されています。
眼が悪くなり遠くが見えにくい。(150Y先のボールはおろか旗さえもよく見えない状態)自分が打ったボールの行方がおえないのはゴルフの興味が半減します。先日も昼、練習に行きましたが、100Yの標識目がけて打ったボールがどこにいったか判らず。いままでの経験で「たぶんそばにいったんじゃないかなぁ・・・」という感じです。
6月は2回もゴルフをする機会ができました。身体もゴルフをする体になっていないので鍛えなおしが必要と考えたのが、この「秘密兵器」です。
庭先の太い枝を切り取り棒にしてグリップ部分を細く削り作成。重量1,5キログラムのクラブです。これを毎日振り回し、なまった体を鍛えようという考えです。今朝10回振ったらクタビレた。続けることで飛距離アップを目指します。
f0138653_10152874.jpg
f0138653_10151926.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-06-01 10:16 | ゴルフ

柏葉あじさい(カシワバアジサイ)

数年前に近所のお宅でこのアジサイを知りました。パイナップルのような形で白い花を咲かせます。
そして名前の由来となっている「葉」の形状がカシワの「葉」のような形です。そうですあの柏餅をくるんでいるカシワノ「葉」のカタチ、だけど「アジサイ」なのです。この草木を昨年いただき、そして今年も鉢植えをいただきました。以前よりあるアジサイとの花の競演が楽しみです。
f0138653_9482985.jpg
f0138653_9481810.jpg
カシワのような「葉}
[PR]
by shisenan | 2012-06-01 09:49 | 紫仙庵

この花、何ていうのだろう?

近所のお茶の先生からいただきました。和花、名前が判りません。いまさら先生に聞けないし、図鑑にも載っていないし、しかし見事な花です。
f0138653_9412019.jpg
f0138653_9413066.jpg
f0138653_941425.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-06-01 09:41 | 紫仙庵

今年も咲いたアマリリス

4年前(還暦の誕生日にいただいた赤い花のアマリリス)いただいてから、毎年花を咲かせています。
しかし今年はいつもの時期になっても花茎が出てこない。今年は咲かないのかなぁ・・。などとあきらめていたら、5月20日あたりから花茎が出てきました。
そして本日開花。年々花が小さくなってきていますが、元気に咲いてくれました。有難う
f0138653_9331562.jpg
2012年5月24日
f0138653_9333650.jpg
2012年5月29日
f0138653_9335923.jpg
2012年6月1日
f0138653_9341232.jpg
2010年5月24日満開
[PR]
by shisenan | 2012-06-01 09:37 | 紫仙庵