団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

<   2012年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

かさまフォレスト、レディスディ

昨日は「かさまフォレスト」にてゴルフ。同伴者は奥様とその友人です。その日はレディスディとかで女性はお安く、男性はそのまま価格。しかも女性にはデザートがつくというスペシャルディです。
ゆっくり目のスタート時間なのでコースに着いたら練習でもして・・・などと思ってのんびり運転をしていたら、到着後はそんなに余裕がなくパター練習をしたら即GO!
いきなりのティショットはチョロ。(1回ぐらい素振りをすればよかったが、若干腰に違和感がありできるだけ振りを少なくしよう・・などと考えたのが間違い。結果的には打数が多くなり意味がない結果に)
最近でも記憶にないパー4で12回もたたく始末、がっくり。いきなり8オーバーのスタートです。

レディたちはマイペースでいつもと変わらぬ打数。「いいわね~とかナイスとか・・・」、お互いをほめあっています。こちらは意気消沈しながらプレイをするも、スコアはいっこうに縮まらず、増えるばかり。
今回のゴルフの試みの1つにまぶしさを抑える「遮光眼鏡のサングラス」をかけ効果を期待してプレイしました。まぶしさは若干抑えられましたが、100YD先はよく見えません。セカンド地点で2グリーンのどちらに旗があるのかも判らず、自分のボールがどこに行ったのか判らないので、ゴルフの面白さが半減しています。
劇的に見える眼鏡が今後ないかぎり今年でゴルフは引退の可能性が高くなりました。

その分、近くの林試の森で開催されている「グランドゴルフ」デビューが近づいた気がします。
(たぶん最年少です)
来年あたりは、「今日はどちらで?」「林試の森カントリーでちょっと・・・」とか。う~んこの感じはさびしいかも。
f0138653_161438.jpg
プリチャンの燃費平均24Km
f0138653_16143469.jpg
グリーン速さはふつうの10
f0138653_16143797.jpg
久しぶりの瓶ビールはうまい!
f0138653_1615636.jpg
f0138653_1615726.jpg
レディスショット
[PR]
by shisenan | 2012-04-25 16:20 | おじいさんは山に芝刈りに

蚊連草(蚊よけ植物、かれんそう)

先日女房より「蚊よけ植物」なるものがあることを教えられ、ネットで検索しさっそく購入しました。
その「蚊よけ植物」が本日到着。毎年夏になると(厳密には5月ごろから)蚊に悩まされ、蚊取り線香・蚊の殺虫剤などは大量に消費します。今年はこの新兵器が活躍してくれることを切に祈り鉢植えをしました。
2株セット売りを4個購入。株数で8株が庭に置かれています。いつも草むしりをしたり、ゴルフスイングをして蚊に食われる場所に重点的に設置。お客様でこの草花をお持ちの方が、「これ効くみたいよ、私のところ蚊が来なくなったもの・・・」と言われていました。ほんと!これで蚊が来なければ万々歳ですが・・・。たのむよ「蚊連草」
f0138653_1845173.jpg

f0138653_1851052.jpg
f0138653_1852775.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-04-20 18:05 | 紫仙庵

同居人「母」、久しぶりのスケッチ

牡丹が咲きだし、草花が大好きな母は日に何回も牡丹を見に庭に出て行きます。
「ちょっと牡丹見に行ってくるわ」「どうぞ、どうせならスケッチでもしたら・・」
といってスケッチ帳を渡すと、30分以上も牡丹の前で描いています。日頃立ちずくめが数分で限界なのに。
やはり好きなことに熱中すると時間の経過も、疲れも忘れてしまうようです。
最近でこそ絵を描こうという気力が薄れてしまっていますが、かつてはお弟子さんが何人もいた水墨画の先生でした。以前本コラムでも記したかと思いますが、母の家(実家)で母の絵の雅号が「紫仙」従って「紫仙庵」といいます。
f0138653_17453789.jpg
f0138653_17453517.jpg
f0138653_17461629.jpg
f0138653_17461051.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-04-20 17:48

牡丹が咲きました。開花日は昨年と同じ4月19日

f0138653_1756621.jpg
蕾は昨年より遅く
f0138653_17562782.jpg
f0138653_17564572.jpg
早速入口に置きました
f0138653_175747.jpg
八分咲き、満開は明日でしょう
満開になりました。4月20日(今年は16個の花が咲きます)
f0138653_10424258.jpg

f0138653_1331235.jpg
雨対策に傘をさしました
f0138653_1334061.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-04-19 17:58 | 紫仙庵

雲南月光花の垣根

f0138653_14422468.jpg
紫仙庵入口の脇の垣根は以前は萱で作っていました。しかし年月とともに萱は朽ちてボロボロに。
そこで一考、垣根近辺にあった雲南月光花の枝をはわせてみました。
ちょうど植木屋さんが手入れに入っていたときのことです。
「これ、処分してここにこの枝をはわせてください」「あ~いいかもね」などの会話があり、実行へ。
それから4か月がたち今や黄色い花が垣根を彩っています。(大成功!!)
ご来店のお客様の目が釘付けになっています。「まぁ~綺麗だこと、これなんていう花ですか?」
「雲南月光花です。雲南省のウンナンに月の光の花です」と得意げに店主は説明しています。
f0138653_14411896.jpg
f0138653_14413537.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-04-13 14:43 | 紫仙庵

地震避難用シェルター

昨年の震災以来地震に対してかなりナーバスになっています。(世の中も我が家でも)
現実に地震の回数も多く、またマスコミ報道では「東京直下型地震」が何年以内にとか、東海地震の確率とか、活断層が新たに発見されたとか、やたら地震に関することがらが目立ちます。
この家は築58年を経過した古い木造住宅です。耐震構造の基準からはかなりかけ離れています。目黒区の耐震建築(リフォーム)の補助基準を先日確認したところ、耐震診断に約20万円かかるそうです。その後その工事をすると最高で120万円の補助がでるとか・・・・。ただし耐震構造の基本が壁をつくることだそうで、我が家の庭に面した窓は壁と化さなければなりません。これ身もふたもない、またいくつかの条件があって面している道路が4メートルないとダメとかなどなど。診断してもらい、書類を出して許可をもらい工務店に依頼して・・・・。もうめんどくさいこと極まりない。したがってできる範囲の地震対策をすることに。
その第1弾がこの「シェルター」かりに2階が落ちてきてもここに入っていればOK。
母のベッドのよこに設置しました。

避難(予行演習)
母に「はい!と言ったらここに入ってね」と言って寝ている状態から入るまでの時間を計ってみると約7秒かかりました。
実際の地震のときこの秒数はどうなんだろうか?秒数短縮のための予行演習を重ねますかね。
f0138653_1526963.jpg
約1メートル四方の鉄骨製
f0138653_1526302.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-04-11 15:28

桜満開、その2

昨日(4月9日)は目黒川の桜見物と中目黒の和風居酒屋さん「グッドムーン」でお花見食事をしてきました。
聞きしに勝る満開の桜の美しさ。「モウサイコ~」と何回叫んだでしょいうか、奥様も「素晴らしい1」の連続です。
中里橋から中目黒に至るまでの両サイドは絶好の花見スポットです。ここは!という場所は皆がシャメを
撮っています。徐々に陽が傾き夕日が川面に映りこみ桜の美しさを演出しています。
会社勤めの方々が仕事を終える時間になると中目黒駅から降りてくる人、人の波。まるで元旦の原宿駅のような混みようです。本当に日本人は「桜」が好きですね。私もすきです。
f0138653_18494196.jpg
f0138653_18495494.jpg
f0138653_1850634.jpg
f0138653_18501995.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-04-10 18:50 | 目黒界隈

桜満開

4月5日、金曜日。今日は多くの学校の入学式が行われたそうです。いまどきはお父さんも式に同席して子供の入学を見守るようです。近くのわが母校「不動小学校」にはお父さん、お母さんに連れられて子供が胸をふくらまして登校していく姿が見受けられます。ちなみに不動小学校の今年の1年生は約70名だそうです。
例年入学式には桜が散りだしていましたが、今年はバッチリ、満開の桜がお出迎えです。

紫仙庵近くの「かむろ坂」も満開
林試の森公園も満開、
羅漢寺川プロムナードの桜、満開
唯一目黒川はまだ6~7分、今週末がピークでしょう。
f0138653_15242857.jpg
かむろ坂のソメイヨシノ
f0138653_15244773.jpg
かむろ坂の彼岸桜
f0138653_15251056.jpg
林試の森ソメイヨシノ
[PR]
by shisenan | 2012-04-06 15:26 | 目黒界隈

同居人「母」の常識

89歳の母は数年前から判断、行動、意識などなど児童かの傾向がありました。ものごと論理的に解釈はしない、すべてそのときの感じで判断します。(欲しいものがあれば手に入れる、食べたい時に好きなものを食べる、など。うっとうしいこと面倒なことはしない、従って着替えもしない等)
昨日は定期的に通っている歯医者さんの日。心配だけどあえて一人で通わせています。
「3時から歯医者だからその前に歯磨きをしてね、でないと歯医者さんに失礼でしょ」「はい、わかりました」
「3時から歯医者だから10分前には出てね」「はい」といいながら20分前に出ようとしているし・・・。

帰ってきてすぐに寝てしまう。あとで気づいた(発見)ことに花がコップに入っています。見ると後ろにもあります。「この花どこから持って来たの?」「道路にはみ出していたから持って来た」「どこのうちの?」「わからない」どうも道路にはみ出していたりしていればどこの家のものであろうとも持ってきていい。というのが母の常識のようです。「はみ出していようが、何だろうが、人のものを持ってきてはいけない。これ決まりだよ」「理解できない。私の感じではかまわない」と頑固です。
「おばあちゃんが丹精込めて咲かせた花が庭先から出ていて人に持っていかれたらどう?」「いやです」
このような会話を20分ぐらいしていると頭が痛くなる。しかも耳が遠いので大声で話す。
もうこれからは筆談にするか!外出はすべて後をついていくか!それとも常識を覆し説得するか!
いずれも疲れそう。
f0138653_11152910.jpg
どこからか持って来た花、持ち主の方ごめんなさい
f0138653_11154412.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-04-06 11:21

やっと咲きました。「桜」

目黒界隈の桜は今年は例年になく開花が遅く、お客様皆さんのお話も「まだ目黒不動咲いてないよ」とか「かむろ坂は1分咲よ」、「目黒川は遅いみたいね」などなど。
4月2日(月曜日)は快晴のぽかぽか日和、さっそく目黒川の桜の具合を見に行きました。
一昨年、観察日記をつけた「さくらちゃん」と「とらちゃん」(勝手にある枝を名付けて定点観察していました)も1分咲。日当たりのいいところは若干開いていました。種類の違う木は満開もありましたが、桜の数が違います。
一方、数日前に林試の森公園の河津桜は、すでに満開で、ソメイヨシノはまだまだでした。
火曜日の低気圧による暴風雨で飛ばされなければ、今週末は各地で満開となりそうです。

私は来週の月曜日は目黒川沿いにある「グッドムーン」という和食レストランでお花見です。楽しみ楽しみ。
f0138653_15432319.jpg
河津桜満開
f0138653_15433829.jpg
f0138653_1544283.jpg
f0138653_15441960.jpg
f0138653_15443325.jpg
トラちゃんはまだ蕾
f0138653_15444818.jpg

[PR]
by shisenan | 2012-04-04 15:46 | 目黒界隈