団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

<   2011年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ユーチューブでCM観賞

先日ユーチューブを巡っていたら昔のTVCM集なるところに行き着いた。何の気なしに覗いてみると懐かしいCMの名作が流れていた。(そういえば先日、一世を風靡した大先輩の演出家がなくなりました)当時の世相、経済、流行、様々な思い出が蘇ってきた。
しばらくしてそのユーチューブの中に「昔のたばこCM]なるタイトルがでてきた。クリックすると、なんと!私が創ったCMがシリーズで流れてくるではないか・・・・。これ、どうなっているんだろう?だれが?なんのために?再生回数を見ると2万回以上も見られている。だれが?なんのために?載せたのか?見ているのか????不思議です。
よく考えてみると私の許可もなく勝手に!!ユーチュブで著作権がらみの問題がよく取り上げられていますが、このようなことで問題になっているのだと思います。しかし思わず見入ってしまい、みょうに懐かしくなりました。たばこのCMに限らず自分が携わった業種のCMをこのさいだからと覗きまくりましたが、他業種で発見したのは1作品だけでした。(面白いから自分で載せてしまおうかな・・という気にもなってきました)
いろいろな年代の様々な業種のCMを見ましたが、やはり80年代・90年代のCMが際立っていると見えるのはなぜでしょうか。必ずしもえこひいきとは言えない様な気がしますが・・・。
これから楽しみが増えました。定期的に観察するつもりです。
f0138653_10111768.jpg
f0138653_1011361.jpg

[PR]
by shisenan | 2011-10-30 23:18

同居人(母)・・その23

店は久しぶりに夜の予約もなく、蕎麦も昼で売り切れてしまい夜はオフとしました。
「久しぶりにお寿司でもいきますか?」と母に問いかけるとベットに横たわっていたわりには、「お寿司なら行くわ」とかなんとか・・・。油面の交差点まで歩けますか?(お寿司をえさに歩かす作戦です)「大丈夫よ」とか言ってスタコラ歩いています。ここ最近は体操をさぼっているので足の筋力が弱りすぐバテます。案の定200メートルで休憩。従ってタクシーを見つけ学芸大学の回転すしへ。ビールを飲んでいつものペースで寿司を食べまくるのかと思いきや、今回は普通のおばあさんのペースで7貫で終了。「もういらないわ、ご馳走様」ちょっとあっけにとられました。どこか具合が悪いのか心配になってきましたが、どうも寝てばかりで食欲がわかないだけのようです。

最近の母との会話
例えば母の話で「私00さんと00に行ったのよ」これ数年前と数十年前と現在とが入り混じり混乱しています。しかし当人はまともと思っているから、話がかみ合いません。「それ違うんだけど・・・」とか言っても「そうかしら・・・」しばらくすると同じ話になり堂々巡り。こっちが疲れるので否定するのをやめて口裏を合わせていると、頭がおかしくなってくる。たまに「私アタマがおかしくなってきたみたい・・・」とか言っているので、まだまともなのかもしれません。
こっちも「私アタマがへんになってきた・・」とか言いたい感じです。とにかく疲れるわ~。
f0138653_22483585.jpg
f0138653_22485126.jpg

[PR]
by shisenan | 2011-10-30 22:50

ゴルフ特訓

何度も記しているようにゴルフをしていて不甲斐ない自分に嫌気が差してきました。ゴルフに対しての考え方、取り組みをリセット&リスタートしたわけですが、どうも自分だけだと向かいたい方向性に迷いがでます。
そこで技術面をアドバイスいただくために(通っているフィトネスクラブのゴルフレッスンも行きました。高校の同級生にもアドバイスいただきましたが)プロによるマンツーマンのレッスンを受けることにしました。
先日見てもらったときのアドバイスは、
「アドレスの間違い」・・・・ハンドファーストに構えすぎている。したがってロフトがたってインパクトになる。
「テイクバックの間違い」・・インサイドにひきすぎる。右コシをひきながらクラブをひくから右しか使っていない
「アプローチでの間違い」・・基本はパターと同じ。右において上から打つ手法は今はしない。パターのように真っ直ぐ引いて振り子運動をする。バンカーのときは重心をさげるだけで同じうちかたをする。シンプルに。
以上、たいへん中身の濃いレッスンでした。どれも意識とは異なる「目からうろこ」状態。実際に私がしているスイングを再現してもらうといかに酷いかがわかります。
新しいスイングは頭ではわかっていても体が元に戻りたがってグチャグチャになり、全くの悩める初心者と同じになってしまいました。しかし、このやり方で(このスイング)リスタートと決めたわけで練習にも励みがでます。先週は週に4回、今週は3回ひたすら練習の日々が続きます。(若い頃の週に5回練習していたときを思い出します。しかし身体が痛い)
悩める私の先生は、店のコンペにもゲストで出ていただいた、永野千秋プロです。
昨年は日本女子オープンにも出場したトーナメントプロ。ロジカルにテクニカルに懇切丁寧に教えてくれます。
f0138653_8495587.jpg

[PR]
by shisenan | 2011-10-27 08:50 | ゴルフ

鼓笛隊パレード

今日は10月23日、日曜日。雨の予報がくもりに転じ(どんよりとしたムシ暑い日でした)静かな朝~午前中でした。そこに突然なにやら勇ましい音が、みなさん道路に出てその「音」が何なのかを見ています。
近所の不動小学校の生徒さんたちによる鼓笛隊のパレードです。白バイを先頭に左右前後を父兄の方たちがかため列を乱すことなく行進しています。行進曲のなかでも行進ようにアレンジした「オブラディオブラダ」が印象的でした。何の日でどうしてなのか解りませんが???久しぶりに見た小学生の演奏。しばし見とれていました。
f0138653_18473157.jpg
f0138653_18474449.jpg
f0138653_18483997.jpg

[PR]
by shisenan | 2011-10-23 18:47 | 目黒界隈

「蚊」について・・・

世の中にいなくてもいい生き物、それは「蚊」&「ゴキブリ」
私は蚊との相性が良い(悪い)のか、とにかく刺されます。(まぁ無防備に蚊の多いところへ出るからですが)
毎年刺されるので、今年は統計をとってみました(ちょっとアバウトではありますが)、だいたい蚊が出現しだすのは5月の20日前後です。今年は18日に1個刺された。そして11月15日前後まではびこります。今年はどうでしょうか?まぁ15日と仮定して合計で190日が蚊と戦う日となります。そこで平均2個は蚊に刺されます。
従いましてトータルで380個刺される(これだいたい毎年・・)この貴重な380個をただ、かゆ~い!と言ってかきむしり、クスリをつけていただけではあまり意味がありません。380の実体験をもとに、どれがどのように効果があるのかを調べて(報告書として)それらの対処メーカーにレポートしようかと思ってます。(調査費だしてくれるかな?)
例えば、殺虫剤はどれくらい効果があるか(メーカー比)、蚊取り線香はただ情緒を味わうだけのものなのか、
刺されたあとはどうすればいいのか、かゆみ止めはどこのメーカーが効果あるのか、加齢とともに刺されたあとがシミになるというのは本当か、蚊でもどのタイプの蚊が刺すのか、相撃ちはどちらが勝ちか、などなど。
その昔(子供の頃)あまり蚊にさされるとよくないと言われていました(日本脳炎になるなど)3年で1000箇所以上刺されたとなるとなにかに影響があるかな~・・・。
とにかく庭の蚊を消毒薬で壊滅させても2日でどこからともなく表れ(林試公園からの飛来、近所の茂みかしら・・)庭に定着。そして襲う。これの繰り返しです。気温が15度を下回ると彼女たちは元気がなく襲ってきません。早く寒くならないかな。
ちなみに「刺された貯金を1個につき100円」していたら38000円になり、年末を迎えていろいろと役立つかも。
f0138653_1834360.jpg
刺されたし、
f0138653_1834451.jpg
f0138653_1835889.jpg
f0138653_18353464.jpg

[PR]
by shisenan | 2011-10-23 18:38

豊穣の秋

紫仙庵の庭には「実」がなる樹木が多くあります。
いま、実りの秋を向かえそれらの樹木が実をつけています。まずは「柿木」そして「ミカン」「金柑」「ゆず」
まさに旬。毎日000狩りを自宅の庭で楽しんでいます。
今日はカキとミカン。
f0138653_187117.jpg

[PR]
by shisenan | 2011-10-23 18:07 | 紫仙庵

紫仙庵の近所は住宅ラッシュ

紫仙庵より数十メートルのところに約3000坪の国立教育研究所跡地利用で「シティテラス下目黒」という住友不動産が手がける低層マンションが建設されます。(今月末には販売受付開始とか・・)かつては学芸大学の学生寮でした。そして研究所となりその歴史を刻んできた桜の木、ヒマラヤスギなど数本は桜1本を残すのみとなっています。いま急ピッチでその建設作業が行われています(来年秋完成)
(このマンション販売促進用のパンフレットに紫仙庵が紹介されているようです。先日撮影取材がきました)

さて、その向かいの農林中央金庫社宅跡地(約2400坪)には三井不動産が宅地分譲をしています。(どうも49邸の敷地のようです)この敷地の中央には「元競馬場南泉公園」なる小さな公園ができました。そうです。この地は昔、競馬場でした。そしてその後農林中央金庫の社宅となりその社宅の名が「南泉寮」でした。それら名残の名前を活かした公園の名前のようです。歴史を知らない人は「なんじゃこれ?」でしょうね。
2つの住宅を合わせると近所に200戸以上の住人が増えることになります。とりあえず「引越し蕎麦」でお付き合いさせていただきたいと思っております。住友さん&三井さんよろしくお願いいたします。
ちなみに目黑通りのほうに向かうと(200メートル)三菱さんもマンションをつくっています。こちらもよろしく。
f0138653_17595662.jpg
f0138653_1801813.jpg
f0138653_1803532.jpg
f0138653_1805063.jpg
f0138653_2323677.jpg

[PR]
by shisenan | 2011-10-23 18:02 | 紫仙庵

おじいさんは「山に芝刈りに」シリーズ34 東庄ゴルフ倶楽部

体育の日にはスポーツを!というわけで、旗の台にあります居酒屋さんのゴルフコンペに参加しました。
ゴルフコンペは自分の店のコンペ以外では、以前勤めていた会社のコンペ(もう9年位前かな)以来かもしれません。(書きながら思い出しました。目黒区のボーイスカウトチャリティコンペに6年前参加しました)いずれにしても久しぶり。もう昔は・・・という言葉で始まる過去の記憶と経験と実績は忘れて新しくゴルフをスタート(リセット・リスタート)したつもりでプレイする記念すべき1回目のラウンドです。スタートホールから天候?寝不足?どちらも関係していると思われますが、目がショボショボしてボールがよく見えません。(オレンジボールも効果なし)第1打はフェアウエーど真ん中に、(「どこいった?ど真ん中にありますよ。」と言った同伴者との会話が。これがず~と続き、同伴者の方々にはフォアキャディをしてもらうはめに。ご迷惑をおかけました)第2打はグリーンまで120Yの打ち上げ、しかしイメージと実際の距離感がまったく合わず不安のうちにショットしたらバンカーに。
そこからが悪夢の始まりでミドルで9回を打ったりして51回。午後はビールをやめて42回。
もう飛ばないし、番手も上げて打たないと。アプローチはことごとく失敗し、パターも粘りがなくなり再生の道は険しい気がします(せめて多少なりとも上手いですね!などと言われるレベルにしないと・・・)
さて、コンペですが44名が参加の大所帯。51回の大たたきがことごとくハンデにはまり5位に入賞。ニアピンももらい、簡単なスピーチもさせてもらい、ビールもたくさん飲み、疲れたけれど長い、そして楽しい1日でした。
f0138653_1319183.jpg
砂は入り、芝がないところあり!!
f0138653_13192295.jpg
f0138653_13194669.jpg
疲れて歩かずカートに
f0138653_1320236.jpg
唯一のバーディトライ、3パットでボギーにするし
[PR]
by shisenan | 2011-10-11 13:23 | おじいさんは山に芝刈りに

10月9日より新蕎麦です

10月8日は「蕎麦の日」なのだそうです。知りませんでした。
そして今日、10月9日(日)より紫仙庵では新蕎麦となります。
北海道、摩周産(キタワセ種)、色合い・風味をお試しください。
ほんと!美味しいです。
f0138653_17371237.jpg

[PR]
by shisenan | 2011-10-09 17:37 | 紫仙庵

京浜ゴルフクラブ

先日のあまりに酷いゴルフを何とか立て直すために、昨日練習に行きました。高校の同級生が支配人をしている「京浜ゴルフクラブ」。
彼はず~とゴルフに携わる仕事をしてきた関係上、腕前はそうとうのようです。従って本日は私の課題であるアプローチをじっくり見てもらいました。「いまは、アプローチの引き出しはこんな感じとこんな感じ、そしてこんなのを多用しているけど、自分の意思とはウラハラに強くはいったり弱くなったりどうにもならない」と訴えながら打ってみると、「結果を求めて(>_<)が上がっている。胸の開きが早い。手だけで上げている・・」の診断がくだされました。久しく練習場で人からみてもらっていないので(練習もしてないし・・)自分の意思と結果のギャップが激しく知らないうちに泥沼に陥っていたようです。
従って基本中の基本を最初からやりなおし。10回打って7回はまずまずの球筋がでてくるようになりました。
あとは自信がつくまで身体に覚えこませひたすら打つしかないようです。
彼に言われて気がついたことは、知らず知らずのうちにロブなどで開いて打つ練習をしたこtが、逆効果となり今日のスランプを招いたようです。引き出しが2つあれば2倍、3つなら3倍の練習量が必要なのにまったく練習をしなければどれもダメになることは当然です。
これからは時間を見つけて昔みたいにひたすら練習を、久々にめぐり合った同級生という先生がいることだし、体力強化もかねて西馬込まで40分の自転車走行。
一石二鳥を期待してスタート。
f0138653_10332852.jpg

京浜ゴルフクラブは南欧風のリゾートをイメージした開放的かつ明るい空間でゴルフが楽しめる、池上のオアシスだそうです。
電話03-3751-4100

[PR]
by shisenan | 2011-10-05 10:33 | ゴルフ