団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

おじいさんは「山に芝刈りにシリーズ」武蔵松山カントリー

9月27日は紫仙庵の10回目のゴルフコンペでした。秋晴れの中23名の精鋭がゴルフ競技にその技と運を競い合いました。主催者&幹事としましては例によって皆さんがスタートする際に記念写真の撮影をし、(6組も撮影をすると今日1日がそこで終わりという感じになります)皆さんをお送りし、いざ自分のゴルフに気分を転換します。
内藤雄士の提唱するゴルフ理論をこれからの自分のゴルフバイブルにしようと思ってから今回は2回目のゴルフです。数十年実行してきた昔のスイングを忘れるように心がけますが、いざ!正念場とかピンチとかになると昔のスイングが出てきます。(結果的にはどっちつかずですべてミスショットとなりました)
さてゴルフコンペですが参加者23人の平均スコアは93回、上は76回から下は144回までいらっしゃいました。
今回は第10回の記念大会につきBB賞にも紫仙庵の「鍋コース2名さまご招待」の賞品がでています。この記念すべき賞はどなたがおとりにになられたか、(私のみ知っていますが内緒)興味しんしんです。
今週の土曜日の成績発表&懇親会までのお楽しみです。
f0138653_23431372.jpg
インコースよりスタート
f0138653_23433250.jpg
ハーフ3時間かかりました
f0138653_23441050.jpg
気持ちのいい天気
f0138653_23443156.jpg
こんなところに何回入れたか
f0138653_23445250.jpg
特設ティは2回利用
f0138653_23451298.jpg
プリちゃんのハッチバックと奥様のおしり
[PR]
by shisenan | 2011-09-28 23:48 | おじいさんは山に芝刈りに

台風15号

台風15号は強烈でした。この台風最初は東シナ海の方に抜けてしまうのかと思っていたら、ゴルフで言えばシャンクのように急激に右に曲がりだし、しかも停滞。そしてノロノロと北東に、19日の時点ではもう確実に日本列島を直撃する進路で進んでいます。このところ「来るよ」といいながら来ない、「狼少年現象」が続いたので俄かに信じられなかったのですが、これは疑う余地はありません。21日午前中は嵐の前の静けさ、午後1時、午後2時、ときより強い雨が降りそして止み。午後3時頃、突然雷が鳴り雨が強く振り出しました。それからは雨風の凄いこと午後7時くらいには雨は上がりましたが、風が強く家が揺れるほどでした。(午後10時半くらいには地震もあり)
事前に門扉は大きな石を置いて固定し、細い木は針金で強化しましたが、一夜明ければ、そんな付け焼刃はもろくも崩れ門扉は倒れ、細い木は折れ、庭中木の葉だらけでした。
近くの「林試の森公園」では大きな木が倒れ公園の道を何箇所もふさいでいました。大手町で瞬間風速が36メートルを記録したとか。25メートルを越えると軽い人は飛ばされます。それにしても久々に凄い台風でした。

この台風、日本列島をほぼ横断したので、蕎麦産地も被害が出ています(この時期、関東甲信越・北陸などの蕎麦畑は花盛り。花が飛ばされれば実がなりません。また蕎麦は茎が細く風に弱い)
本日現地に電話を入れてみると、畑が水浸しで機械が入れない。被害は出ている・・・。一方北海道は、釧路の東を抜けたので被害はあまりないようです(ほぼ刈り取りも終わっていました)これから新蕎麦。安定的に入荷できるまで天気予報とにらめっこの日々が続きます。
たのむから台風もう来ないでね。
f0138653_19124267.jpg
強い雨が吹き付けて
f0138653_19125729.jpg
f0138653_19131351.jpg
門扉&自転車倒れ
f0138653_19132939.jpg
林試の森公園の倒木
[PR]
by shisenan | 2011-09-22 19:14

交通安全週間

数日前、愛車にて池袋に行きました。ナビゲーションの指示に従い渋滞の中トロトロと。無事用事を済まし、帰宅の途につく際道に迷い、またナビゲーションのお世話に。明治通りに差し掛かる大きな交差店でのこと、3車線の中央にいた私はナビが右折の指示を出しているのに気づき、右車線へと移行しました。信号が変わり無事に右折ができ走行していたところ、後ろでアナウンスが。「前のクルマ左に寄せて止まってください」とかなんとか・・・。早速、♀警官が来て「信号前で車線変更はできません。右折は右折車線にいてください。この辺初めてですか・・・・」「・・・・・・・」「ゴールドなんですね」「・・・・・・」「免許書を、1点で6000円です・・・・・・」

常々思っているところですが、交通安全を心がけるのは運転者のみならず道路を利用する人たち皆が行わなければなりません。行楽シーズンだから車も多くなり「安全週間」が必要だという論理も百歩譲れば理解できます。運転者が違反することは当然ダメなことも解っています。但しこの「安全週間」の取締りは、捕まえるために行っているように見受けられます。猟師(漁師)が獲物を捕る手法と同じように、獣で言えば獣道に潜んでいて来たら捕まえる。魚でいえばここはスポットだからと網をしかけるがごとく、交差点のどこかに潜んでいて「お!やったぞ、あれ捕まえろ・・・」とかなんとかおそらく言いながらアナウンスするのでしょう。悪質な取り締まりは強化してもらってけっこうですが、私のような例では注意&指示とかすることですむような気がします。
(当然、注意されれば反省をし、今後に活かします)
切符を渡すとき「すいませんこの場合・・・・・・」「すいません、お気をつけて・・・・」と「すいません」を2回も言っていました。
*すません、今日払ったよ!
f0138653_18363418.jpg

[PR]
by shisenan | 2011-09-22 18:39

紫仙庵の草花35「むらさき花4花」

紫仙庵の庭には今「むらさき」の花4種類が咲き誇っています。
①ラベンダーセージ・・・・この花はすでに紹介済みの入り口近くに密集しています。花にはいつもハチが群がっています。葉っぱは香辛料として、薬としても使われているようです。

②リンドウ・・・・・・・・・・・・夏から秋にかけての代表的な草花。可憐なその花はだれからも愛されています。
(福島の被災地でリンドウの花畑が草ぼうぼうの中健気に咲いていた映像がありました。本来なら花市場に出荷しているはずなのに、悲しい絵でした)

③紫紺ノボタン・・・・・・・・この花も紹介済み。長い期間紫の綺麗な花を咲かせてくれますが、花が咲いたらすぐに散るのが難点。

④トレニア・・・・・・・・・・・・この草花は今シーズンから仲間入り。店の前の空き地に雑草と一緒に健気にも咲いていました。しかも土ぼこりを防ぐためのシートの穴から芽が出て花を咲かせていました。前の住人の方が可愛がっていたのかもしれません。その意思を勝手に引き継がせていただきました。
f0138653_1354124.jpg
ラベンダーセイジ
f0138653_1355862.jpg
リンドウ
f0138653_1361665.jpg
紫紺ノボタン
f0138653_1363765.jpg
トレニア
[PR]
by shisenan | 2011-09-19 13:09 | 紫仙庵

おじいさんは「山に芝刈りに」シリーズ32「セゴビアゴルフクラブ」

久しぶりのゴルフ。2週間後は店のゴルフコンペ「第10回紫仙庵ゴルフコンペ」があることだし、調整をかねて、お馴染みの「セゴビアゴルフクラブ」に行って来ました。
もちろん新しい車の高速走行を体験する意味もあります。クルーズコントロールをつけたけど、どうもそれで走行するのは不安で実施せず。ナビゲーションもいろいろいじくったけど、いまいち理解できていない。やっとドアの開け閉めができるようになった。(スマートキーなのでドアノブに触れるだけで開け閉めが可能という便利ではあるが・・・)
さて、ゴルフは9月中旬なのに真夏日、酷暑の1日。
奥様とのラウンド「私、身体が痛いからティショットとパターだけやるわ」などと言っていたのに、朝1番のショットが快調でアレヨアレヨというまに53回のハーフフィニッシュ。昼のビールを美味しそうに飲み干し、鼻息荒く友人にmail報告をしていました。そして午後のラウンドへ。懸案のアイランドグリーンも1オンし、2ホール連続パーなどもとりましたが、スタミナきれで終盤はおおたたきの63回。しかし合計116回ならこんどのコンペでダントツビリは免れそうな予感がしてきました。私は内藤雄二が提唱するハーフウエイダウンという実践理論を反復しながらプレイ。まぁいい感じのショットもありました。(わき腹は痛みと違和感がなくなりOK)
本日は41回と43回、このあたりのスコアが限界かもしれません。

先週、紫仙庵に高校時代の野球部の連中が集まりました。そのなかにゴルフ練習場で支配人をしている人がいました。店から比較的近くで、行けばショットを見てくれるとか・・・。ラッキー、近々行って見よう~と。
f0138653_15545228.jpg
ぷりチャンとクラブハウス
f0138653_15551232.jpg
奥さまナイスショット!
f0138653_1555265.jpg
突然上空に飛行機の編隊が・・
[PR]
by shisenan | 2011-09-14 15:56 | おじいさんは山に芝刈りに

手打ち蕎麦処 紫仙庵からのお知らせ

紫仙庵からのお知らせ専用の(ブログ)ページを立ち上げました。
このブログはそのときそのときの「お知らせ」を更新していきます。
第1回目の「お知らせ」はニッポン放送に出演したスケジュールが掲載されています。
第2回目は「ユーチューブ」に載せました紫仙庵への道案内&蕎麦打ち教室の模様を掲載いたします。
http://www.shisenan04.exblog.jp
[PR]
by shisenan | 2011-09-09 14:26 | 紫仙庵

プリウス

購入を決めてから待つこと3ヶ月あまり、やっと「プリウス」がやってきました。
7年前に購入した「ガイア」この車が7人が乗れるミニバンで、近所に住む長男夫妻に子供(孫)ができ皆が乗れるよう大きい車にしよう、ということでした。しかし7人が乗ったことはほとんどなし、最後部席はもっぱらラゲージスペースでした。(もっともゴルフバッグなどはらくらく4人分は乗り重宝もしていました)今回車検を控え、燃料の不足と価格の高騰を考えると「これは燃費のよい車が必要、食材の買出しなど乗る機会も増えることだし」やはり、ハイブリットということになりました。以前このブログでも記しましたが、「プリウスワゴン」が本当は最適でしたが、震災などの影響で納車がゴールデンウィーク明け。そこまでは待てずにこの「プリウス」にしたわけです。
今まで乗っていた「ガイア」は女房がことのほかお気に入りで自分の思い入れのある番号をつけていました。お別れはちょっとセンチになったようです。しかし新しい車を見るや否や心変わり、やたら興奮してます。
ガソリンは満タンで45リットル、リッター30キロ走る予定だから1000キロ以上もガソリンを入れずに走行できます。
大変経済的ですが、そのぶん歩きで行くところも車でということになると、ますます運動不足になってしまうかも。痛し痒し・・・。
f0138653_1036724.jpg
今日でお別れ、「ガイア」
f0138653_10362533.jpg

[PR]
by shisenan | 2011-09-08 10:37

同居人(母)・・その22「おすし屋さん」

昨晩の会話「今晩予約もないし、店は閉めるから食事にでも行きますか?」「あまりお腹がすいていないから遠慮しておくわ」「・・・・・・・・でもお寿司と思ったんだけど・・」「それなら行くわ、お寿司は別バラだし」
そんな感じで話しがまとまり、最近お気に入りの旗の台の寿司屋「きみ寿司」さんへ。
「ここ前に来たけど覚えてる?」「美味しいお寿司屋さんね」ちゃんとこういうことは覚えているようです。クスリを飲むこととかも覚えて欲しいのだけれども・・。
注文は前回、オオトロを何貫も食べられてしまったので、予算的なことも考慮して「おまかせ14貫」をお願いしました。次々と握られたすしが出てきますが、2~3秒で口のなかに。「美味しい」の連発です。あまりの速さに次の握りまで間が空きます。従って私の分をあげることに。そんなことの繰り返しで、2人合わせて28貫のにぎりは母20貫、私8貫。まだ食べたそうな雰囲気はありましたが、雨が心配だから帰りましょうと促し、タクシーで帰宅。車中にて「今日どれくらい食べたか解る?」と尋ねると「だいたい20くらいね」と正確な答えが。
「お寿司だけは別バラだから・・・」まだ物足りないようなそぶりをみせていました。
やぁ~ケンタンカなのか、単なるすし好きなのか解りませんが、よく食べます。そして明日になると「最近お寿司食べてないわね・・・」とか言い出しそうで、聞くことが怖い。
f0138653_10334279.jpg
f0138653_10335834.jpg
はまぐり、これも私は食べてない
f0138653_10341333.jpg
私のエビも食べられて・・
[PR]
by shisenan | 2011-09-01 10:35