団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

<   2010年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

同居人(母)・・その8

母の腕に血栓がとび入院・手術をしたのが、今から約7年前です。そのとき病院に隣接する根津神社に無事回復をお願いし御参りをしました。今日再び母が入院をしました。同じ大学病院です。今回は足の小指の血流が悪くひどく痛いようです。また少しですが壊死状態になりかけています。
入院の諸手続きをへて病棟に、そこで担当の看護師さんの問診がありました。「は~い、本日から入院です。よろしくお願いします。ところで何で入院したか分りますか?」「はい、規則正しい生活をするためです」「?」「どこか痛い所ありますか?」「ありません」「?」「何か困ったことありますか?」「あります。小指が痛いです」「?」難聴と告げてあるので看護師さんも大きな声で話されて、しかしチンプンカンプンくいちがい、話がアッチャコッチャ・・・。
兎にも角にも入院がスタートしました。そして前回同様に根津神社に回復をお願いし御参りをしてきました。先生の話では1ヶ月ぐらい治療に要するとのことです。回復したら寝て過ごす時間が長く足が弱ってしまうのは必定、従って足のリハビリが日課となりそうです。帰ってきたら鬼軍曹に徹しないと。
f0138653_22365390.jpg

[PR]
by shisenan | 2010-05-27 22:36

第77回日本ダービー

あまりにも当たらないので
今年はしません。
従ってこのブログに綴ることもなし。


やはりダービー買わずに正解でした。(5月30日午後4時)
[PR]
by shisenan | 2010-05-26 18:55

紫仙庵の草花 番外編2 「アマリリス」

昨年は4月18日にこのアマリリスのことを記しています。(満開に咲いた時期)しかし今年は5月も下旬。
天候不順で寒い日が続いたせいでしょうか、1ヶ月以上も遅く咲きました。人間は寒ければ暖房を、暑ければ冷房を、そして着るものを脱いだり着たりして温度調節をしますが、草花はそれができません。したがってその気温の変化を感じ取り自分が思ったそのときに花を開花させます。巷間言われている温暖化現象とか天候不順とか、(そうそう今年は80年の気候に似ているとか、その年は米が不作で大変でした。)このような草花はほんとうに正直に反応します。昨年は大輪が2つでしたが今年は1つ。これも影響を受けた結果なのかな~?
f0138653_18352620.jpg
f0138653_18354210.jpg

[PR]
by shisenan | 2010-05-26 18:35 | 紫仙庵

勝手にTVCM批評 10 ドコモCM「ひとりと、ひとつ」

久々にこのシリーズ(勝手にTVCM批評)を記しました。TV番組自体が面白くないと同様にTVCMも面白くないものが目立ちます。
しかしこのドコモの「ひとりと、ひとつ」シリーズは好感が持てます。コンセプトであるどんなときもはなれず常にそばにいるのがケイタイ。近くていい関係をうまく表現している。(前のシリーズCMが酷かったのでよけい際立っています。)「私、木村カエラではありません」え!カエラちゃんだろうが?とまずは変化球をかまし、「この子のケイタイ」と答えを投げて。ハッピーなときも落ち込んでいるときもいつも一緒にいるのはこの子・・・。
ケイタイの持ち主に堀北真希ちゃん(普通の女の子をうまく演じている)ケイタイ役に木村カエラちゃん。(このピンクのコスチュームがなんともカワイイ)そして着メロが「Ring Ding Dong~♪」(この着メロはドコモ使用の人のみ無料でダウンロードできるという巧みな計算ができている。私も着メロに使いたいと思ってしまいました)男の子シリーズ(渡辺謙)
f0138653_17492375.jpg
もあるが、やはりこっちのほうがいいね。

[PR]
by shisenan | 2010-05-26 17:49 | 勝手にTVCM批評シリーズ

週刊文春

週刊文春5月27日号に興味深いエッセイが2つ。
1つ目は宮藤官九郎さんのエッセイ「いまなんつった?」どうも宮藤さんは、タバコを止めて2週間の禁煙ビギナーのようです。禁煙のきっかけは体調が悪くタバコを買いに行けなかったからとのこと。タバコを吸わずに連続ドラマの1話分を書き上げたそうです。また文中に禁煙した人って大抵「やめたら意外と平気だった」と書いてあります。そうなんです意外と平気なんです。これって体がもうタバコいらないよ!て言っているのかもしれません。映画やドラマでもタバコを吸う人は完全なマイノリティ。そう、吸わない人のほうが圧倒的に多いのです。宮藤さんぜひとも続けてね。
もう1つは土屋賢二さんのエッセイ「ツチヤの口車」。タイトルは「品のいい名乗り方」彼はもう教授とは名乗れなくなったと語り、そこから独特の言い回しで面白おかしく肩書きについて綴られています。ようはある職種を引退すると肩書きがなくなる。かつて私も申込書などに記入するときに経験があります。職業欄があるが、リタイヤしてれば「無職」と書かざるを得ない。ましては肩書きなどない。(今は自営業とか蕎麦店経営とか書いてるが・・・)友人でいいな!と思った肩書き、その人の名刺には「旅人」と書かれていました。今私が蕎麦店主以外の名刺を作るとすれば「夢追い人」と書かれた」肩書きで作ってみたい。さらにゴルフ愛好家、食文化研究家、…などなど名刺がいくつあっても足りない感じ。
f0138653_17165248.jpg

[PR]
by shisenan | 2010-05-25 17:16

鬼平犯科帳

ご存知、池波正太郎の傑作痛快時代小説。このドラマが中村吉右衛門演じるところの長谷川平蔵(鬼平)、「鬼平犯科帳」です。このシリーズは1995年からドラマとしてスタートを切り鬼平犯科帳というタイトルのCDは枚数にして13枚、全26作が収まっています。
先日その全巻を借りてきました。毎晩1枚づつ観て楽しんでいます。過去にTVにて放映されたものでも時間とともに記憶が薄らぎどれも新鮮に覚えます。当時からフアンであった梶芽衣子さん演じる「おまさ」のところは今でも鮮明に覚えています。盗賊の子供としての生い立ち、狐火の手下のとき、ひとり働きのとき、密偵として働くきっかけ、そのごの活躍など等。この時代の背景はドラマ内NAでときどき語っていますが、天明の浅間山の噴火による飢饉、寛政の改革、インフレなどで経済不安が募り犯罪が多発した。そこで幕府が「盗賊改め」という特別警察のようなものを作りその長官が長谷川平蔵という設定です。盗賊の巧みさ、知恵合戦、極悪非道を成敗する痛快さ、人間ドラマなどが織り交じり人気の源となっている。小説を全部読み登場人物を自分なりに想像しキャスティングする。そしてドラマを観て「う~んこの俳優さんのほうが・・・」とかつぶやく、これも楽しみのひとつです。
10年以上も前から思っていることですが、このシリーズに同心の役かなんかで出演してみたかったな~ぁ。
そんなつぶやきに、女房いわく「よくて蕎麦屋のおやじ、似合うのは盗賊の用心棒役」
f0138653_17311790.jpg

[PR]
by shisenan | 2010-05-21 17:31

脳内年齢

インターネットで「あなたの脳内年齢は?」という項目がありクリックしてみると、「脳内年齢」を計る遊びがありました。単純に画面にでている数字をクリックしていくだけですが、そのスピードと正確さが年齢基準を決める要素になっているようです。遊び方を一応閲覧しスタートボタンをクリック、ゴチャゴチャに数字が並んでいます。これを1から順番にクリックしていく。20まで到達すると「脳内年齢がでてきます」最初のトライでは「40代後半」つぎは何を基準に決めているかを推し量るためにゆっくりとクリックしていったところ「50代前半」。
「あぁそういうことね」と納得し、それでは若い年代を!と試みたら妙にあせり「40代前半」がベスト。まぁ実質年齢よりかどれも十分若いので安心&満足。先日健康年齢も20歳若返ったし、あとは当時の体重に戻せば完璧なんだけど、あと2Kgがなかなかタイヘン。
f0138653_1127465.jpg
f0138653_11272122.jpg

*ちなみに母がやってみたところ90歳代前半でした。本人いわく「私は87歳だけど・・・」
[PR]
by shisenan | 2010-05-19 11:27

無煙たばこ

煙ゼロ・火ゼロのたばこ。世に「愛煙家」という言葉があります。たばこ好きの人々のことをこう呼びますが、
こんど新しく出た「無煙たばこ」、これを吸う人のこと何て呼ぶんだろう。また、嫌煙権という言葉もあります。煙が嫌いな人たちの権利ですが、この「無煙たばこ」だと煙がでないから何も問題ないのでしょう。火事が起きるとその出火原因にたばこの火の不始末がよく言われます。しかしこの「無煙たばこ」なら火を使わないから問題なし。灰皿も後片付けもいらないから問題なし。また、神奈川県の例の条例も問題なし。区内のたばこポイ捨てパトロールに呼び止められても問題なし。いままでたばこで言われていた数々の問題、ほとんど問題なし。
もしかするとこの商品は画期的な商品になるかも・・・。あとは喫煙者がどれだけ煙なしのたばこで満足するかでしょう。かつて私が喫煙者だったころ真っ暗闇でたばこを吸ったことがありますが、煙が見えないとその旨さが半減した記憶があります。(風の強いときもそうだったような・・・)
この商品は「かぎたばこ」のジャンルにはいるそうです。
ゼロスタイル・ミント 300円都内限定発売
このたばこなら私どもの店でもJALと同様にOKです。
ちなみにANAはダメ、JRはほぼOKだそうです
f0138653_18232846.jpg

[PR]
by shisenan | 2010-05-18 18:23

首と肩と腰の痛み・・その2

昨年末に首から肩甲骨にかけて、そして腰が痛くてどうしょうもなくお客様の紹介を得て評判の先生の所へ通院。先日30回目の施術をしてもらいました。要した期間は約140日、施術開始時に説明のあったとりあえず目処となる回数です。この回数をもってその痛んでいた箇所のレントゲンを再び撮ります。(開始時に同様の箇所のレントゲンを撮っている)そしてどのように回復しているかを先生の解説付きで実際に目で見て確認します。
私の場合は首→右に傾いていたのがほぼ正常に。骨盤→これまたほとんど正常に。先生曰く「本人の治りたいと言う意思が脳の働きとともに治癒率を高める」そうです。私の場合はその治癒率がかなりのものでした。
腰が痛い、その他の箇所が痛いと蕎麦店を営む上で支障をきたし、大好きなゴルフもできなくなります。
その思いが通じたのでしょう。
今回のレントゲン確認で先生のお墨付きをいただきました。「腰痛ベルトなしでゴルフを楽しんでください。ベルトなしでまったく問題ありません」と。これすばらしいことでスイングの可動範囲が広がりそう、そしてウエアのおしゃれも制限なしでできる。「体が正常に戻るに従い健康年齢が若返えります。張り切りすぎて疲労しないように気をつけてください」とも言われました。体も痛まず体力が若返れば昔みたいにガンガンいきますよ。昼も夜も・・・。
f0138653_1212450.jpg
f0138653_12121979.jpg
f0138653_12123972.jpg
受付嬢が大好きなブタキャラの一部
[PR]
by shisenan | 2010-05-18 12:16

築地に買出し

明日母を病院に連れて行く関係上、本日築地に買出しに。
朝起きてみると絶好の五月晴れ、薫風切って自転車にて買出しに行ってみよう!などと思い立ちました。知っている道ではありますが、一応地図で確認をし片道50分見当で行けるとふみました。さぁ出発、権之助坂を上がり目黒駅を横に見て白金に、明治学院横を通り札の辻。海岸通で浜離宮から築地という道順です。途中国道のような大きな道は歩道橋があるのみで自転車は横断できないところが何箇所かあり、横断できる信号を探すなど無駄が多く到着に要した時間は60分。途中かつては背広を着て訪問していたビルを横目で見ながらスイスイと通り抜け、そこに勤める社員らしき人々を改めて観察させてもらい、信号のたびにペットボトル飲料でのどを潤し、爽快なチャリンコドライブです。
築地では息を弾ませながら馴染みの店にてそれぞれの品を購入。「あら!明日じゃないの?」「いらっしゃい、今日は?」とか声がかかります。実は帽子を目深にかぶりサングラスをして行ったので、みな私と気がつかないのでは、そしたら何か言ってやろう・・、などと思っていたのですが、バレバレで意味なし。「どうして気がついたの?」などと馬鹿げた質問をしてみると「雰囲気でわかるのよ」「目だけ隠しても変わらないものよ」「いい男はわかるのよ」「気品は隠せないものよ」とかお世辞と判りながらも嬉しいお答えが返ってきました。
これから定期的にサングラスをしていき、同じ質問をしてこのように言って貰おう~と。
f0138653_13402525.jpg
f0138653_13404390.jpg

[PR]
by shisenan | 2010-05-17 13:40 | 紫仙庵