団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

<   2009年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

たばこの値上げ

たばこを止めた私としては「たばこの値上げ」といった記事には関心が薄れてきましたが、長年の習性で目にとまり読んでしまいました。H22年度予算の話しのようですが、「たばこ」1本につき10円値上げする。従って20本入りの1箱300円のマイルドセブンは500円となるらしい。この値上げによって「たばこ税」が約4000億円強増えることになるそうです。
具体的に数字を試算しどこそこにあてるというのは初めてらしいが、本当にもくろみとおりいくのでしょうか。
おそらく多くの喫煙者はこれを契機に禁煙者となり、たばこは思いのほか売れないような気がします。
このようにホンネとタテマエが入り乱れた話しはバランスが難しい。国民の健康を考えている→禁煙してもらうことが望ましい→値上げをする→たばこの売れ行きにおける税金は必要→予算組みがされている・・・・・。喫煙者は自己責任といいながらリスクを背負って高い税金をさらに納めなければなりません。それでなくとも社会悪とか様々な悪口を言われ、喫煙する場所も限定され、ホントかわいそすぎます。
f0138653_1433871.jpg

[PR]
by shisenan | 2009-10-30 14:05

紅葉は櫨(ハゼ)か?ななかまどか?

紫仙庵入り口にある大甕にお茶の先生より頂戴しました秋を彩る草木の競演が。
「ほととぎす」に「小菊」そして見事な枝振りの真っ赤に紅葉した木。この木の名前が?です。私はてっきり「ななかまど」であるものと信じていました。お客さまから「綺麗な紅葉!これなんですか?」「これは、ななかまどです」「これがななかまどですか・・」など等と答えていましたが。本日、お客様に語りかけられました。このお客様は立派なお庭をお持ちで草木に造詣が深い方です。「この櫨綺麗ね」、「うむ、これは・・・・?」「これ櫨でしょ」「はい、そうです。たしか漆の一種ですよね」などとごまかしながら、本当はどっちなんだろう?図鑑などで見ても似てるし未だに判りません。
葉っぱの感じは櫨みたいだし。いずれにしても見事な紅葉です。朝晩の冷え込みであと1週間はもってくれそうです。どなたか明快に教えてください。
f0138653_18262212.jpg

[PR]
by shisenan | 2009-10-25 18:28 | 紫仙庵

禁煙「たばこ止めたよ」その6

早いもので2ヶ月!まだ2ヶ月。どちらでもいいのですが禁煙してからまる2ヶ月が経過しました。何が違うかといえば、朝のうがいのときの喉の感触がすこぶるいい。但し無意識に何かを口に運ぶため体重が増えた。
巷間言われている「タバコを止めると太るよ」これあたってます。口元が寂しいからとつい食べてしまう。食事が美味しくなったと食べてしまう。酒を飲んでいる時タバコを吸っていた時間は何かをつまんでいる(食べているか飲んでいる)。このような状態が続くと体重はどんどん増える一方となるのでしょう、対策としては身体を動かすしかありません。ウオーキング必須、腹筋とスクワット。そしてピラティスを開始しようと考えています。このピラティスは先日様子を見にスタジオに行ってきました。3年前ヨガをやっていたから出きるのでは?という心積もりは甘そうです。広いとは言えない空間に十何人もの女性が身体を動かしています。「あの~私がここで一緒にできますか?」「はい男性のかたもいらっしゃいます」「いえ、年寄りでも可能ですか?」「初心者コースがあります」など等お話をさせてもらい心ときめきになりました。何かを止めると何かを始めないとバランスがとれない、風が吹くと桶屋が儲かるのたとえか分かりませんが、11月に体験入学心身ともにすっきりとなる予定です。
f0138653_10264622.jpg

[PR]
by shisenan | 2009-10-25 10:28

「ソバのみ散歩」

お蕎麦屋さんで、一杯。のんびりまったり、私のシアワセ時間。エイ出版(10月24日発売)
女性がのんびりお蕎麦とお酒を楽しめる、東京のお蕎麦屋さん38軒を紹介。(5つのカテゴリーがありますが、紫仙庵は「大人ソバ」と称するページに紹介されてます)この本はお蕎麦の知識、楽しみ方も解説され、竹中直人さんと本の筆者である平尾香さんとの対談も載ってます。平尾香さんはイラストレータとして活躍され、その独自な個性を発揮した作風で書籍のカバーデザイン、雑誌の挿絵など。また旅先でのインスピレーションをもとに個展も多数開催されてます。
紫仙庵でも最近は女性同士で日本酒とともに蕎麦を楽しむ方たちが増えてきました。この本によってさらに日本の伝統的な食文化を楽しみ良い時間を過ごされる大人の女性が増えることを切に望みそして歓迎します。
f0138653_843348.jpg

[PR]
by shisenan | 2009-10-25 08:44 | 紫仙庵

83運動(ハチサン運動)

子供に対しての犯罪増加に保護者を中心に拡がっている運動。品川区のPTA連合会の防犯運動の一貫として生まれた運動だそうです。大人の日常生活の一部を子供を見守ることも兼ねて朝の8時と午後の3時に例えば散歩、例えば草花の水やり、掃除とか屋外で行うことをすることによって子供たちの登下校を自然と見ることが出来る、一石二鳥の推進運動でなかなかいいアイディアです。この運動を「おやじ日本」では平成18年に推進し今日に至っているようです。卑劣な子供に対しての犯罪が後を絶ちません。このような運動を(日常の何気ない生活習慣の中で)行うことで防犯に繋がればこんないいことはありません。地域に社会に眼をそらさずそれぞれが一員としての自覚を常にもつよう心がけましょう。
f0138653_13531157.jpg

[PR]
by shisenan | 2009-10-23 13:57

ミーレガイド2009・20010

昨日エアーメールが届きました。シンガポールからです。もう3回目なので「あぁミーレからね」てなもんで開封前から判りました。ミーレはミーレなのですが今回の中身は無造作に入っていましたが、どうも認定書のようです。
THE MIELE GUIDE WISHES TO CONGRATULATE AND IS PLEASED TO RECOGNISE
SHISENAN
AS ONE OF ASIA'S FINEST RESTAURANTS THE MIELE GUIDE 2009/2010
と書かれています。
難しい英語ではないので各自で訳してください。
まもなく紫仙庵が掲載されているガイドブックが届きます。(先日メールでまとめ買いしました)ガイドブックに掲載された(選ばれた)ことのうそ偽りの無い証しが2つそろうことになります。(これでだれしも皆信用してくれるでしょう。水戸黄門の印籠のようにだしてやるぞ~)
f0138653_1035090.jpg

[PR]
by shisenan | 2009-10-23 10:36 | 紫仙庵

紫仙庵の庭(実りの秋)

紫仙庵の庭には樹齢何年?かの「みかんの木」と「柿の木」があります。今年はどちらも大きな実をつけ、まさに収穫の(実りの)秋です。ただ今、お客さまで欲しい方には差し上げております。
f0138653_18203219.jpg

[PR]
by shisenan | 2009-10-22 18:17 | 紫仙庵

フォーシーズンズ壬生

天気のいい休日、知人から聞いていた本年10月1日にオープンしたばかりのイタリアンレストランを訪ねてみようと思いました。まずはHPを覗くと店名の前に「ガーデンレストラン」と冠がついています。
その名のとおり約1000坪の敷地に四季折々の草木が咲き来客をもてなすサマが想像できます。(開店まもないためガーデンはまだ造成中のようです)場所は栃木県下都賀郡壬生町藤井・・というところ、栃木県はさておき下都賀郡となると「どこなんだ~」という感じで地図を見れば「うんうん真岡の横で下野市の近く、星の森カントリーの近くか・・・・」などと一応調べていざ!フォーシーズンズ壬生へ出発。
家がある流山から常磐道友部JCを経て北関東自動車道に乗り壬生ICへの100分ドライブ、一般道を約6km走り黒川という河を横切ると見えてきました小高い丘に赤い屋根の瀟洒な建物が・・・・。まるで田園地帯に舞い降りた丹頂ツルという感じでしょうか。エントランスは民家の玄関のようで知人の家を訪ねたような錯覚を思えます。中に入ると広々としたフロアにセンスのいいテーブルと調度品が並んでいます。天井の梁は古木を利用し白い壁面にアクセントをつけています。「ほんと!ここは栃木の田舎?」と思わせる佇まいです。料理はイタリアン、シェフは東京の有名店で修業した折り紙つき、出された料理は納得の味そして見栄えでした。往復250Kmのドライブでしたが、その労に値するレストランです。帰り際にやはり車でいらしたお客さまにお聞きしたところ「宇都宮から参りました」とのこと。古今東西美味しいものには時間も距離も関係ないようです。
水曜日休み、電話0282-21-7128
f0138653_1535473.jpg

写真はアサリとフレッシュトマトのパスタ
[PR]
by shisenan | 2009-10-20 15:07 | 行きつけ処シリーズ

台風18号

f0138653_20193750.jpg
10月8日、日本列島に上陸した台風18号は各地にその爪あとを残しました。総額133億円の農漁業関連被害。愛知県知多半島に未明上陸し最大風速44.2を記録、そのまま北上し長野県・北陸などを巻き込み、東北から北海道へと抜けていったのです。これが今まさに収穫刈り取りを迎える蕎麦産地を総なめして行きました。各地に電話を入れてみると「農家の大半がやられて出荷がずれ込みます」「例年よりかだいぶ少なくなるよ」等など話しは深刻です。蕎麦屋を営むうえで蕎麦産地との付き合い、そしてより良い蕎麦をいかに仕入れるかが勝負なのです。今年のように産地が被害にあい収穫がままならないと大変困ります。
例年催していた「蕎麦産地味比べの会」も開催できるか不安。幸い北海道は刈り取りが済んでいて被害はあまりなかったようです。毎年新蕎麦が出だす秋にやってくる台風、やっかいなヤツです。

写真は18号による林試の森公園の倒木
[PR]
by shisenan | 2009-10-15 20:23 | 紫仙庵

行きつけ処シリーズ49「しお」

f0138653_17411564.jpg学芸大学にある寿司の店「しお」を紹介します。この寿司店はこの地で開業して5年、いまでは寿司通にその名を知られ有名店です。場所柄(駅から歩いて2分)著名人も訪れるとか、カウンターに見知った顔が並ぶこともしばしばあります。寿司ネタは特に凝ったものと言うわけではありませんが、仕事が丁寧で店名でもある「しお」を有効的に使い美味しさを演出させています。また、ここは日本酒がいい。いまなら冷やおろしはもちろん純米~吟醸まで各地の酒が揃っています。                 電話03-3794-6588 日休み
[PR]
by shisenan | 2009-10-14 17:41 | 行きつけ処シリーズ