団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

ゴルフ特訓その2

悩めるゴルファーにやっと糸口が、先日第2回目のゴルフレッスンを受けました。
先生は女子プロゴルファーの永野千秋プロです。お悩み解決として正しいポスチヤーを指導され、構えた手の位置、グリップエンドは常にお腹を指すという基本中の基本のおさらい。これらが長年の「お悩み」のもととなって砂地獄に陥っていたのでした。最初のレッスンで目からうろこ、そして自分なりの解釈のもと復習&予習をし、第2回目のレッスンに臨み実施指導を受けました。
そのときの映像が届きイメージと実際の違いを確認。(まだぎこちなさがあります)
直されたスイングは昔のスイングに近い「いいかんじ」のスイングになってきました。
また、そのときに教わった復習と予習をして、いよいよ来週はコースにてラウンドレッスン。このラウンドで納得のいくゴルフが出来なかったときはクラブを封印してしまおうかな、とも思っています。
(そうなったときはゴルフをやめて紫仙庵ゴルフコンペも終了、もしくは封印したクラブは使わず新しいクラブに買い換える)

[PR]
by shisenan | 2011-12-01 18:07 | ゴルフ
<< 同居人(母)・・その24 光のアート >>