団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

紫仙庵の近所は住宅ラッシュ

紫仙庵より数十メートルのところに約3000坪の国立教育研究所跡地利用で「シティテラス下目黒」という住友不動産が手がける低層マンションが建設されます。(今月末には販売受付開始とか・・)かつては学芸大学の学生寮でした。そして研究所となりその歴史を刻んできた桜の木、ヒマラヤスギなど数本は桜1本を残すのみとなっています。いま急ピッチでその建設作業が行われています(来年秋完成)
(このマンション販売促進用のパンフレットに紫仙庵が紹介されているようです。先日撮影取材がきました)

さて、その向かいの農林中央金庫社宅跡地(約2400坪)には三井不動産が宅地分譲をしています。(どうも49邸の敷地のようです)この敷地の中央には「元競馬場南泉公園」なる小さな公園ができました。そうです。この地は昔、競馬場でした。そしてその後農林中央金庫の社宅となりその社宅の名が「南泉寮」でした。それら名残の名前を活かした公園の名前のようです。歴史を知らない人は「なんじゃこれ?」でしょうね。
2つの住宅を合わせると近所に200戸以上の住人が増えることになります。とりあえず「引越し蕎麦」でお付き合いさせていただきたいと思っております。住友さん&三井さんよろしくお願いいたします。
ちなみに目黑通りのほうに向かうと(200メートル)三菱さんもマンションをつくっています。こちらもよろしく。
f0138653_17595662.jpg
f0138653_1801813.jpg
f0138653_1803532.jpg
f0138653_1805063.jpg
f0138653_2323677.jpg

[PR]
by shisenan | 2011-10-23 18:02 | 紫仙庵
<< 豊穣の秋 おじいさんは「山に芝刈りに」シ... >>