団塊おやじの友縁地(ゆうえんち)

池上本門寺 「花むら」

池上本門寺内にある懐石料理の店「花むら」に行ってきました。いま期間限定で本門寺内にある「松涛園」が開放され自由に小堀遠州作のお庭を拝見できます。池を巡りながら様々な方向から池越しの木々を眺め一周すること40分。日本庭園の奥深さと隅々まで行き届いた造作に感心します。
そんなお庭を一望に出来、美味しい料理とお酒を楽しめる何処が「花むら」です。本日は何やらサービスなる定食があるとのことで、それをいただきました。天気も最高、料理も最高の満足なひととき。
そして、ここには我が店ではあまりに大きすぎて厄介者になりかけていた「柱時計」が誇らしげに飾られています。(ここの女将には以前より何か店に関してアドバイスを頂戴!などと言われていて柱時計の話しをしたところ、ぜひ!といことになったわけです)なぜか時は10時ちょっとすぎを」指してます。その昔、時計の撮影をしたとき一番文字盤が綺麗に見えるのは針が10時10分を指している状態・・・。まさにそうなっているのでビックリ。
f0138653_16534773.jpg

[PR]
by shisenan | 2009-09-09 16:54 | 行きつけ処シリーズ
<< 池上本門寺 その3 大鳥神社例大祭&目黒のさんま >>